Xserverでワードプレスをインストールする方法

ワードプレス インストール方法

世界で構築されているウェブサイトの多くにWordpress(ワードプレス)が導入されています。

WordPressをインストールすると、ウェブサイトの編集や記事の投稿などが非常に簡単になります。

実は、本マニュアルもWordpressを導入し立ち上げたウェブサイトの一つです。

さっそく、Wordpressをインストールする作業を解説します!

Wordpressをもっと詳しく!

WordPressの基本機能は、以下の記事で紹介しています。

ワード プレス 初心者
ワードプレスってなに?初心者限定マニュアル無料公開中!

WordPressのインストール方法

WordPressのインストール方法(1)

まずは、Xserverの管理画面にログインしてください。

参考

サーバーパネル - ログイン レンタルサーバー【エックスサーバー】

Xserver 管理画面

Xserverの管理画面にログインしたら、管理画面の左下にある「設定対象ドメイン」で、Worpdressをインストールしたいドメインをプルダウンで選択しましょう。

その後「自動インストール」ボタンをクリックしてください。(上図を参考にしてください。)

プログラムのインストール

自動インストールの画面に移動したら、「プログラムのインストール」ボタンをクリックし、続いてWordpressの「インストール設定」ボタンをクリックします。(下図を参照してください)

次に、Wordpressインストールに必要な情報を入力します。

入力する情報は、以下の6つです。

  1. インストールURL
  2. ブログ名
  3. ユーザ名
  4. パスワード
  5. メールアドレス
  6. データベース

入力時に判断に迷うであろう要点だけ解説しておきます。

まずインストールURLについて解説します。上図の赤枠部分は空欄のままで結構です。空欄に文字列を入力すると、サブ(副)のサイトが作成できます。

サブ(副)サイトとは?

仮に「https://blog110.com/sabu/」にワードプレスをインストールすると、トップページがhttps://blog110.com/sabu/になります。

つまり「https://blog110.com/」と「https://blog110.com/sabu/」を区別して管理可能になります。

サブ(副)のサイトは、メールマガジンの登録フォームや、メールマガジン登録読者への特典を公開するサイトなどに利用します。

サブ(副)のサイトは、メインサイトを立ち上げた後に、必要性を感じたら立ち上げるのが一般的です。

次にブログ名について補足します。ブログ名は、あとで変更できます。そのため適当なブログ名を入力して大丈夫です。

ユーザ名とパスワードは、Wordpressの記事管理画面にログインするのに必要になります。入力した情報を忘れないようにメモしておきましょう。

データベースの欄は「自動でデータペースを生成する」にチェックを入れましょう。

必要な情報を入力したら「インストール(確認)」をクリックしましょう。すると以下のような画面が表示されます。

ここで注目すべきは、上図の赤く塗りつぶした部分です。赤く塗りつぶした部分には、以下の情報が記載されています。

  • MySQLデータベース名
  • MySQLユーザ名
  • MySQLパスワード

これらの情報は、すぐに利用することはありませんが、今後利用する可能性もあります。忘れずにメモしておきましょう。メモをしたら、「インストール(確定)」ボタンをクリックしましょう。

すると、以下のような画面が表示されます。下図の赤で塗りつぶした部分には、あなたのサイトへのログインURLが表示されています。忘れずにメモしておきましょう。

お疲れ様でした!これでWordpressの導入は完了です。

ウェブサイト管理画面へのログイン(2)

さっそく、あなたのサイトのログインURLを訪問してみましょう。

ログインURL

初期のログインURLは「http://ドメイン文字列/wp-admin/」です。

Wordpressにログインできない!

WordPressの管理画面にログインすると「反映の設定待ちか存在しないアドレスです」表示されることがあります。

WordPressの管理画面にログインするためには「ネームサーバー設定」と「Xserverのドメイン設定」がきちんと反映されているか確認してみましょう。詳しくは以下の記事をご覧下さい。

ブログ ドメイン 設定
ブログのドメイン購入から設定までの流れ

ネームサーバー設定と、サーバーへのドメイン設定が反映されており、1時間ほどの時間が経過してもWordpressの管理画面にログインできない場合、ブラウザを再読み込みしてください。

「fn」ボタンを押しながら「f5」ボタンを押すと、再読み込みすることができます。

ユーザ名、パスワードを入力すれば、ウェブサイトの編集画面にログインすることが可能です。

WordPressの管理ページにログインしたら、以下の画面が表示されます。

その後、管理画面左上のサイト名が表示された部分をクリックしてみてください。(上図赤点線部分)

あなたのウェブサイトが表示されます。お疲れ様でした!

最後に

WordPressを導入したら、管理画面から基本設定を完了させましょう。

詳しい情報は以下の記事を参考にしてく出さい。

wordpress ブログ
wordpressブログを構築する5つの手順~今日から情報発信できます!
/*PTENGINE*/ /*END PTENGINE*/ /*Facebook appid*/ /*END Facebook appid*/