スマートフォンでブログ作成できるのか?

スマートフォン ブログ 作成

ブログ運営を検討している初心者の方から、「スマートフォンでブログ作成できませんか?」と質問を受けることがあります。

スマートフォンでブログを作成できるか?という質問にズバリ回答しておこうと思います。

スマートフォンはパソコン(1)

多くの人はスマートフォンとPCは似て非なるものだと信じていると思います。でも実はスマートフォンも立派なPCなのです。

「PCをコンパクトにした通信機器を買ってください!」営業されたら、あなたはどう感じるでしょうか?

きっと「パソコンは自宅にあるし、外でパソコン操作する場合にはノートパソコンがありますから。」と10年前なら断っていたでしょう。

だからこそアップル社などは知恵を絞り、「スマートフォン」という言葉を編み出したのです。「PCはいらないけど、スマートフォンなら欲しい」と顧客に勘違いさせる作戦です。

iPhoneだって電話をリインベント(再発明)したパソコンなわけです。スティーブジョブスは天才ですよね。

さて、スマートフォンとパソコンの違いは「性能」、「キーボード・マウス・大きな画面」の有り無しです。

つまり「スマートフォンでブログ作成できませんか?」という質問の意味を、別の言葉で表現するとこういうことです。

低いスペックでなおかつ、キーボード、マウス、大きな画面無しでもブログ運営できますか?

キーボード VS スマホ打ち(2)

ブログでは、難しいことをやる必要はありません。作業の大半は「文字を打つこと」だけです。

文字を打つことだけなら、スマホでもできます。しかしスマホよりもキーボードで文字を打ったほうが早いです。

PCの優位性は文字を打つだけではありません。画面が大きいので、調べ物をしながら執筆活動ができます。

また画面が大きいので目が疲れにくいという恩恵もあります。

つまり「スマートフォンでブログ作成できませんか?」の質問への回答は「スマホでもできるけど、効率悪いよ?」です。

文字を打つだけでなく、画像加工などに挑戦するなら、高スペックソフトが利用できないスマホでのブログ構築は絶望的でしょう。

またマウスが利用できないので、ドラッグ&ドロップの操作すらできません。非効率ですよね。

スマホでブログ運営が許される条件(3)

スマホでブログ運営が許されるのは、堀江貴文さんみたいな人だけだと思います。

堀江貴文さんの公式ブログみるとわかります。投稿記事の情報量が、とっても少ないのです。しかも執筆も堀江さんが雇ったスタッフさんがブログ運営を担当しているようです。

それでも堀江貴文さんが好きな人は、ブログを閲覧しますよね。堀江貴文さんは日本で知らない人の方が少ない著名人ですから。

しかし無名の一般人が堀江貴文さんの真似しようと思っても無理な相談です。なぜならば堀江貴文さんのスタイルは、堀江貴文さんの経験自体が常人離れしているからこそ成り立っているからです。

ちなみにわたしが「この人はすげー!」と思う人のブログ記事は、基本的にしょぼいです。記事の内容が、「リンクはコチラ⇒URL」だけだったりします。

それでも毎日ブログを見てしまうのは、ブログで情報発信するまでもなく有名人だったり、圧倒的な実力を知る仕掛けがブログ以外の世界でもたくさん用意されているからです。

つまりあなたがブログに頼らなくてもファンを集められるなら、情報量の少ないブログ運営も可能です。

最後に

スマホでブログ運営するのは、不可能ではありません。

しかしテクノロジーの進化でキーボード入力等が時代遅れになるまでは、PCによるブログ運営が有利な状態は続くでしょう。

/*PTENGINE*/ /*END PTENGINE*/ /*Facebook appid*/ /*END Facebook appid*/