坂本輝ってどんな人?

坂本輝にまつわる「数字」、「単語」です。

ブログ実績編

315万PV

14万PV

36ヶ月

1,197万円

195万円

1323記事

戦略

資産

起業

プライベート編

ヒゲ

チビ

デブ

麻布

スコッチ

うどん

Run

瞑想

賢者

進撃

Hunter

クロカン

Newシネ

ゴッド

SAW

Think

7つの

1日1つ

村上

大前

五味

竹内

宇多田

剛力

ブログにまつわる実績(1)

  1. 315万PV
  2. 14万PV
  3. 36ヶ月
  4. 1,197万円
  5. 195万円
  6. 1,323記事
  7. 戦略
  8. 資産
  9. 起業

315万PV

これまで構築したブログの累計PV数をカウントしたところ、約315万PVでした。

わたしがブログをはじめた当初、アクセスを集めるために1日10以上の記事を投稿したこともありました。月間70万PVを達成し、Googleアドセンスの月額報酬は30万円を突破しました!

しかしメインのブログが、ある日突然「閉鎖」に追い込まれたのです。Googleの手動ペナルティーを食らったのでした。

それ以降はアクセス至上主義を捨てて、「長期間放置しても稼げるブログ」を追い求めました。その結果、2年間以上検索順位1位をキープし、2年間の累計で30万PV以上獲得するヒット記事を生み出すことにも成功しました。

14万PV

「トレンドアフィリエイト」という言葉を聞いたことがありますか?「旬な情報をライバルに先んじて投稿してアクセスを集める!」という手法のことです。

2018年の今では下火になりつつありますが、わたしがブログをスタートさせた2015年頃は、トレンドアフィリエイトを推奨する「下剋上」という情報商材がバカ売れしていた時代でした。

もしかしたら、あなたも購入した経験があるかもしれませんね。わたしが「アクセスの鬼」だった頃、1日1記事で14万PVを達成したことがあります。

Googleアナリティクスの同時アクセス数が、常時200を下回ることがなく、記事のネタが報道番組で流れると常時アクセス数が400以上を計測することも珍しくありませんでした。

当時はGoogleアドセンスの収益管理画面を更新する度に、収益が100円単位で増加するのを確認し、「おぉ~!!!」と興奮したものです。

結局1日1記事で14万PVを達成した当日は、44,000円の収益になりました。いい思い出です。

36ヶ月

2015年1月頃からブログ運営をスタートさせました。最初に立ち上げたブログは「地域メディア」でした。地元の夏祭りや、飲食店のネタを地道に投稿したのです。しかしあまりのアクセス数の少なさに心が折れて1ヶ月ほどで「放置」しました。

次に立ち上げたのは「ゴシップ系」のブログでした。ネットの情報だけで拾って勝てるほど甘くないと思ったので、情報を早くゲットすることだけにはこだわりました。

コンビニエンスストアに23時50分頃に入店し、雑誌が搬入されるのを待つ毎日です。雑誌が搬入されたら購入し、深夜3時頃まで記事を投稿していました。

月曜日は「週刊現代」と「週刊ポスト」、火曜日は「週刊女性」、「女性自身」、「SPA!」、木曜日は「週刊文春」と「週刊新潮」、金曜日は「FRIDAY」と「女性セブン」を閲覧する毎日です。異常ですよね。

そんな日々を2ヶ月ほど過ごした時「こんな生活続くわけねーだろ」と冷静になったのです。その時、心の底から「早く情報が手に入ったらどんなに楽だろうか」と思いました。

本気で願えば突破口は開けるものです。ある時発売日の前日に、雑誌を店頭に並べているタバコ屋さんを発見しました。タバコ屋さんに「発売日の前日に雑誌を購入できます?」とお願いすると、あっさりOKを頂くことができました。

大多数のライバルよりも1日早く情報を入手できるのですから、勝てるのは当たり前です。Googleアドセンスの収益が上がってきたのもこの頃です。

しかしすでに紹介したように、Googleの手動ペナルティーがわたしを襲ったのです。「真っ当なブログをやろう」と改心せざるを得ませんでした。

次に目をつけたのは、「資産型ブログ」の構築です。コツコツとロングテールのキーワードを集めるブログ運営の手法です。

1日1記事だけで14万PVという派手さはなくとも、1年後、2年後でも検索される可能性が高いキーワードを中心に攻め続けました。正直、あまりに地味なブログ運営だったので挫折しそうになりました。

しかしブログの累積記事数が100記事を超えたあたりから、アクセス数がグングン伸び、ついには月間10万PVを達成しました。トレンドブログのアクセス実績と比べると随分とショボい実績だと感じるかもしれません。

でもブログの収益率は、トレンドアフィリエイトよりも大幅に優れていました。トレンドアフィリエイトの1PVあたりの収益が0.4円だったのに対し、資産型ブログの収益は1PVあたり4円をオーバーしたのです。

つまりトレンドアフィリエイトよりも資産型ブログのほうが約10倍も収益率が高かったのです。ブログからの収益も50万円を突破しました。

「もう安泰だな」と思ってしまったのですが、それが大きな間違いでした。安泰だと思った瞬間から「あとは落ちるだけ」でした。

ブログのアクセスもGoogleのご機嫌によって上下するし、取り扱っていたアフィリエイト案件の広告主が撤退するなどの危機にも直面しました。

他に収益源となるブログを構築しようと挑戦してみたのですが、失敗ばかりです。ちゃんと育てるつもりで54個ものドメインを購入しましたが、その大半が「企画倒れ」で終わりました。

「この切り口なら儲かるんじゃないか?」と思ってドメインを取得しては、三日坊主を繰り返したのです。

例えば、税制の大改正(相続税アップ)の時は「終活」のブログを立ち上げようと思い立ち、ストーカー規制法改正の時は「ストーカー」関連のブログを立ち上げようと思いました。

その他、暗号通貨がヒートアップする2017年よりずっと前の2015年終わり頃からビットコインに注目していました。そのため暗号通貨関連のブログ構築を思い立ちましたが、勉強するだけで満足してしまいました。(もちろん投資はしたので、2017年の爆上げで笑いが止まりません!でも税金高いですね 汗)

たくさん失敗したからこそわかるんです。「どうすれば失敗するか?」ということが。

しかし大量に行動し、挑戦し、挫折したことはわたしの財産です。現在では、ブログを少し眺めただけで、「これはダメだな」とか「このブログは凄い」ということが、判断できるまでになりました。

ブログ初心者の方から、「こんなブログを構築したいんですけど?」と質問されれば、自信をもってアドバイスすることができます。

ブログは優秀な集客ツールです。しかし「完璧」ではありません。たくさんの欠点があります。

もしあなたが「ブログで稼ごう!」と思った時に、ブログの弱点を正確に把握していれば成功するでしょうし、把握していなければビジネスは停滞し続けると思います。そういうことも理解できるようになりました。

わたしが真剣にブログと向き合って蓄積した36ヶ月分の経験を、わたし一人のために使い続けるという道もありました。しかしブログ運営をきっかけに人生を変えたわたしだからこそ、ブログのパワーや素晴らしさを理解しているつもりです。

実はわたしの本業は「ライフコーチ」です。誤解を恐れず平たくいえば、「わたしなんかどうせ。。」という人を「わたしならデキる!」というメンタルに変えるお手伝いをする職業です。

しかし心を変えるよりも、もっとカンタンに人生を変える方法があるんです。それは「カネを稼ぐ」という方法です。

宝くじ当たったら嬉しいかもしれません。でもそんな大金なくても人生は変わるハズです。毎月10万円収入アップするだけで、人生を変えられる人っていますよね。

毎月10万円を稼げるようになれば、将来のために投資もできるし、起業の軍資金を貯めることだってできます。住宅ローンの返済を早めることも可能です。無駄に残業せずに、挑戦したいことに挑戦することだってできるはずです。

ブログはあなただけの「メディア」です。自分だけの放送局をもつだけで、月10万円ぐらいならやり方を間違わなければ稼げると思います。

ブログはメディアですから自分の売り込みにも最適なツールです。有名になりたいな。という夢を実現した人だって沢山いますよね。

「カネを稼ぐ」という目的でも、「有名になる」という目的でも、やることは一緒です。「多くの人に情報を届けること」ですよね。

わたしの36ヶ月の経験は、ブログ運営で行き詰まっている人の助けになると思います。そんな気持ちで情報を発信しています。

1,197万円

アフィリエイトで3年間に稼いだ金額は、1,197万円です。(コンサルティング収入などは除く)

なお3年間のうち、最初の2年はアドセンスの収益だけで貧乏していた暗黒時代でした。

ですから1,197万円という金額は、ほぼ1年間の実績ということになります。しかも、ブログはほぼ放置していました。

しかし1年間ブログを放置すると、当然ながらアクセスは自然と減少します。このままの状態が続くと、1年後にはアフィリエイトの収益はゼロになるかもしれません。

でもそれでいいんです。アフィリエイターからは卒業しなければいけないと、ずっと思ってましたから。

アフィリエイターって、どれだけ頑張っても「下請け」なんですよ。アフィリエイト業界が活況の今はいいですが、逆風に襲われて、真っ先に潰れされるのは「アフィリエイター」です。

広告主が苦しくなった時、アフィリエイト案件が停止になったり、成果報酬額が下げられて嫌な思いをするのは「アフィリエイター」です。

確かに「これから独立したい方」にとっては、アフィリエイトのビジネスモデルは最適だと思います。でもアフィリエイトで利益を確保したら、少しずつ軌道修正するべきというのがわたしの考えです。

「ずっとアフィリエイターで頑張る」という人がいても止めはしませんが、「ずっと下請けで頑張る」と宣言しているのと一緒ですからね。本人たちは気付いていませんが。

お小遣い稼ぎの延長線上でアフィリエイトに挑戦している人なら、一生アフィリエイトの現役プライヤ―でもいいでしょう。むしろ無駄なリスクを回避するためにも、アフィリエイターであり続けるべきかもしれません。

一方であなたが「脱サラしたい」、「自由になりたい」、「人生変えたい」という願望をお持ちなら、一生アフィリエイトで頑張ろうとしてはダメです。

「じゃあ、どうするの?」という話は、ここでは語りきれません。メールマガジンでじっくりお話したいと思います。興味がある方はご登録くださいね。

195万円

わたしは、成長するための自己投資を惜しまずやってきました。社会人になってからも、贅沢品の購入は諦めて自己投資をしていたぐらいです。

195万円という金額は、ブログ運営に関連した自己投資の合計です。300万円以上投資したと思っていましたが勘違いでした。195万円でした。思ったより少なかったです。

つまり坂本輝が発信する情報は、195万円分の教材や、36ヶ月分の試行錯誤に裏打ちされています。ブログを含めた情報発信は、一生の仕事だと思っていますから、今後とも発信する情報の質・量は進化していくと思います。

1,323記事

3年間のブログ運営で投稿した記事数は1,323です。既に廃止済のブログの投稿数を含めると、本当の数字はもう少し多いはずです。

トレンドアフィリエイターの頃は、一日最低3記事は投稿していました。資産型のブログをコツコツ投稿していた頃でも、1日1記事は投稿していました。

ブログからの距離が離れている現在では、3日に1記事程度しか投稿していません。しかしライティングから離れているわけではありません。毎日文章は書いています。

例えば「メールマガジン」を通じて毎日情報を発信することは習慣になっています。何かしらアウトプットしないと調子が悪くなるのは、完全に職業業ですね。

普段から情報発信していないのに、他人様に情報発信を教えるわけにはいきませんから、自分自身の作業量にはシビアに向き合っています。

「ブログ運営に挫折しそうです~」という人に「頑張れ」とアドバイスしたところで、「お前だってサボってんじゃん」と思われたら説得力がないですからね。

太っている人に「痩せた方がいいよ」とアドバイスされても「お前も痩せろよ」としか思いませんよね。それと一緒です。

戦略

本ブログ「ブログ戦略110番」には「戦略」の2文字があります。

戦略の2文字を入れたのは、ブログ運営には戦略が大事だと心の底から信じているからです。

ブログって「めちゃくちゃ頑張らないと成功できない」というイメージがありませんか?確かに作業量は大事なのですが、それより大事なのは「戦略」だと思います。

頑張ってブログで成功した人は、「頑張らないと成功できない戦略」を採用しただけです。逆に「頑張らなくても成功できる戦略」というもの存在します。

戦略があるブログ運営者は、戦い方がハッキリしているので迷うことがありません。「この戦略なら勝てるはず」という確信があるのです。ですからブログで記事を投稿することは、「戦略が正解か確かめるための検証作業」でしかありません。

一方で戦略がないブログ運営者は「次にどんな記事を書こうかな」と毎日悩みます。頑張って記事を投稿しアクセスが集まると、「どうやってマネタイズするか?」と考えてしまうのです。

そしてマネタイズした後は「どうしたら楽ができるか?」とか「どうしたらもっと稼げるか?」などと考えるのです。一歩進むたびに悩んで、立ち止まり、軌道修正することを繰り返すのです。ブログ運営に疲弊するのは当然ですよね。

たしかに「とりあえずやってみる」のは重要です。しかし「とりあえずやってみる」のは「ノープランで行動しろ」という意味ではないので勘違いしてはいけません。

戦略が大事であることは、わたしが身をもって体験したことです。わたしにも戦略がありませんでした。戦略がないからこそ、トレンドアドリエイトに挑戦したり、資産型ブログに挑戦したり、量産型のサイトアフィリエイトに挑戦するなどしてきました。

将来の展望がないままにブログを運営するのは不安を飛び越えて「苦痛」だと思います。心当たりがある方は、是非とも「ブログ戦略110番」の内容を詳しくチェックしてみてください。

資産

サラリーマンである以上は、安定したお給料が振り込まれます。独立したからこそわかります。最高ですよね。社会保険料だって半分は会社が負担してくれます。

しかしわたしは月に300時間残業しても残業代がでない「裁量労働制」で働いていたので、必ずしも嬉しいことばかりではありませんでした。

「こんなに働いているのに給料低くない?」と思ってしまったのです。20代でそこそこのお給料を頂いていたのに、まったく幸せを実感できませんでした。

ついには働きすぎて蕁麻疹(じんましん)が常態化するようになり、トイレの個室で仮眠をとる生活が続いたので「不眠症」になってしまいました。

いわば「健康」という資産を「お給料」に変えているという感覚が、当時のわたしの偽らざる実感でした。そこそこ稼いだお給料ですら、ストレス解消で消えていきました。

まさに「なんのために働いているのかわからない」という状況だったのです。そういう経験をしたからでしょうか、「資産」というものに異様に執着するようになりました。

突然ですが質問です。企業で一番大事な資産はなんでしょうか?

会社で一番大事な資産は?
  • 社員?
  • 設備?
  • 信用?
  • 不動産?
  • 銀行預金?
  • 株式?

あくまでわたしの意見ですが、わたしは「顧客」だと思います。

脱サラしたサラリーマンが起業後すぐに会社を潰すのは「売上」がないからです。売上がない理由は「顧客」がいないからです。

サラリーマンは毎月安定したお給料をもらえますが「顧客」との信頼関係を構築しにくいのが難点です。会社の名前や、役職を無視した付き合いをしろといわれても難しいですよね。

ではこれまでの話をブログビジネスに置き換えて考えるとどうなるでしょうか?

ブログでどれだけアクセスを集めて、アフィリエイトで稼いでいても、「顧客数」はゼロという人は多いのではないでしょうか?

顧客数がゼロの状態ですから、ブログが閉鎖に追い込まれれば、その時点で「倒産」もしくは「廃業」する可能性は高いでしょうね。

あくまでわたしの価値観ですが、ブログのアクセス数や、アフィリエイトの報酬額よりも、「顧客数」のほうがずっと魅力的に感じます。

あなたの顧客数はいくつですか?

起業

起業を経済学的にいうと「経営のリスクをすすんで受け入れて、今までにない画期的なアイデアで現実的な利益を得るビジネスをはじめる」ことです。

【引用:アメリカの高校生が読んでいる起業の教科者】

「今までにない画期的なアイデア」でビジネスを展開しなければ、「起業」とは認められないようです。

少なくとも「画期的なアイデア」であればあるほど、世の中に受け入れられるか不透明になります。

またどれだけ優れたアイディアであっても、アイディアを生み出すのが10年早かったということもあります。「起業」ってハードル高いですよね。

一筋縄では成功しない起業ですが、挑戦者はたくさんいます。しかし起業後10年もつ会社は4~6%だそうですよ。

「いつかは起業したい」といいながら、いつまでたっても起業しない人が多いのもうなづける話です。

そこでおススメしたいのがブログ運営です。もし成功する自信がないなら、ブログで「見込み顧客」を集めてから起業するのもいいアイディアだと思います。

ブログで情報発信して見込み顧客を集めるだけなら、副業をガチガチに禁止している企業にお勤めの方でも問題ないと思います。

また「起業するネタがわからない」という人も安心していいと思います。テレビ番組でも「坂上忍 家を買う」という番組がありましたよね。同様に「坂本輝 起業する」みたいなブログがあってもいいじゃないですか。

わたし自身も、「起業」に関することに活動の方向性をシフトしています。起業に興味がある方にも参考になる情報を発信しますからお楽しみに!

坂本輝ってこんな人です

  1. ヒゲ・チビ・デブ
  2. 麻布・スコッチ・うどん
  3. Run・瞑想・賢者
  4. 進撃・Hunter・クロカン
  5. Newシネ・ゴット・SAW
  6. Think・7つの・1日1つ
  7. 村上・大前・五味
  8. 竹内・宇多田・剛力

ヒゲ・チビ・デブ

(現在準備中)

麻布・スコッチ・うどん

(現在準備中)

Run・瞑想・賢者

(現在準備中)

進撃・Hunter・クロカン

(現在準備中)

Newシネ・ゴット・SAW

(現在準備中)

Think・7つの・1日1つ

(現在準備中)

村上・大前・五味

(現在準備中)

竹内・宇多田・剛力

(現在準備中)

/*PTENGINE*/ /*END PTENGINE*/ /*Facebook appid*/ /*END Facebook appid*/