無料ブログでビジネスするのをおすすめできない理由

無料 ブログ おすすめ

情報発信するだけなら、無料ブログサービスを利用するのも一案です。

しかしビジネスの集客手段としてブログを用いるなら無料ブログサービスを用いるのはおススメしません。

無料ブログを利用すべきか、自分だけのブログを構築するか悩んでいる方は是非とも参考にしてください!

無料ブログのビジネス利用がNGの理由

Googleアドセンスの審査が下りない(1)

Googleアドセンスというサービスをご存知でしょうか?

Googleアドセンスのイメージ図

アドセンス アフィリエイト 報酬の流れ

Googleは広告主とメディアをつなぐ広告代理店事業を運営しています。実はGoogleの収益のほとんどが広告代理店事業から生み出されています。

Googleアドセンスは、Googleがメディア運営者側に提供する広告配信サービスの名称です。

メディア運営者がGoogleアドセンスに加入すると、Googleが配信する広告をメディアに載せることが可能になります。

Googleアドセンスは法人のメディア運営者だけでなく、審査に通過すれば個人のメディア運営者でも加入できる嬉しいサービスです。

さてここからが本題です。

残念ながら無料ブログでは、Googleアドセンスの審査に通過できないのです。

Googleアドセンスに限らず、無料ブログユーザーと広告提携したがらない広告主は非常に多いです。

なぜならば無料ブログで情報発信している時点で、メディア運営者としての本気度が低いと見なされてしまうからです。

規約がいつ変更になるかわからない(2)

無料ブログ運営元のさじ加減一つで、BAN(強制退会)の憂き目に遭う可能性も十分あります。

ビジネスの継続性という面で、無料ブログは適切ではありません。

アクセスが伸びにくい(3)

無料ブログの最大のメリットは、Googleからブログの存在を認識されるスピードがとても早いことです。

一方で無料ブログに頼らず構築したブログの場合、ブログ立ち上げ当初はアクセスは驚くほど集まりません。まるで「陸の孤島」にいるかのような錯覚に陥ると思います。

つまり短期的にみれば、無料ブログで集客する方が明らかに効果的です。

しかし長期的にブログを構築すればするほど、無料ブログは不利になってきます。

無料ブログに頼らずブログを構築すれば10万、20万PVとアクセスを伸ばせる一方で、無料ブログではアクセスが頭打ちになるタイミングがやってくるのです。

「アメーバブログで活躍している歌舞伎役者の海老蔵さんのブログは、月間300万PVらしいけど?」と反論する方もいるかもしれませんので、ハッキリ反論しておきます。

海老蔵さんが大量にアクセスを集めることができるのは、芸能人だからです。アメーバブログイチオシのブロガーとして、プッシュされているからです。

一般人がアメーバブログから海老蔵さんのようにプッシュしてもらえることは考えにくいです。ですから一般人は、別の戦略で勝負すべきなのです。

最後に

無料ブログに頼らず、自分だけのブログを構築することは非常にカンタンです。挑戦したい方は以下の記事を参考にしてください!

wordpress ブログ
wordpressブログを構築する5つの手順~今日から情報発信できます!
/*PTENGINE*/ /*END PTENGINE*/ /*Facebook appid*/ /*END Facebook appid*/