ドメインとは?ブロガーなら最低限知っておくべき知識4選

ドメイン とは

ドメインを購入しなければブログは構築できません。つまりドメインに関する知識をインプットすることは、ブロガーなら避けられないのです。

そこで本記事ではブロガーなら知っておくべきドメインの基本的な知識を解説します。

これからブログを始める方は参考にしてください!

ドメインとは?

ドメインの構成(1)

ドメインとはウェブサイトの住所に該当するものです。

本サイトのメインブログのURLは「http://blog110.com」です。このURLのうち「blog110.com」の部分がドメイン名に該当します。

ちなみにドメイン名を構成する一番右部分の要素を「トップレベルドメイン」といいます。

「blog110.com」の場合「.com」の部分がトップレベルドメインに該当しますが、他にもさまざまな種類があります。

トップレベルドメインの種類
  • .com
  • .net
  • .info
  • .jp
  • .xyz
  • .toyo etc

例えば「blog110.com」と「blog110.jp」は全く別物のドメインであることを意味します。

購入は早い者勝ち(2)

ドメインの購入は「早いもの勝ち」が原則です。

そのため誰もが思いつくような文字列は、既に購入されている可能性が高いです。

どうしても手に入れたいドメインが他人の所有物だった場合は、直接交渉して譲ってもらうこともできますが、諦めて別のドメインを探すのが賢明だと思います。

なぜならばドメインの譲渡は相対取引のため価格交渉が難航する可能性が高いからです。また交渉相手が日本人である保証すらありません。

わたしも過去に、ある日突然アゼルバイジャンの法人から「ドメインを譲ってほしい」と連絡があり、交渉したことがあります。

結論からいえば、先方が最初に提示した金額が100ドルと安値だったため、一方的に交渉を打ち切りました。

「もともと1,000円前後で手に入れたドメインなのだから、約1万円で売却すれば9,000円も儲かるじゃないか!」と思う方もいるかもしれません。

しかしわたしが懸念したのは決済手数料の問題です。アゼルバイジャンから100ドル日本に送金した場合、おそらく100ドル以上の手数料を自己負担する可能性があったのです。つまり売るだけ損をする状況です。

アゼルバイジャンとの国際電話は音声品質が極端に悪い上に、先方の英語は訛りが強すぎでよく聞き取れません。正直、めんどくさくなったのです。

もしドメインを譲ってもらう側の立場で交渉に挑めば、強いストレスとの戦いになることは目に見えて明らかですよね。

以上の理由から、商標などの問題で「絶対に諦めるわけにはいかない」という場合を除き、別の魅力的なドメインを探すことをおススメします。

新規・中古ドメイン(3)

過去に誰も利用したことのないドメインを「新規ドメイン」といいます。その一方で、過去に第三者が所有していたドメインを「中古ドメイン」といいます。

実は中古ドメインの方がGoogleから早く評価される可能性が高いことはご存知でしょうか?

Googleは「ドメインの使用歴」を評価対象に含めていると囁かれています。そのため中古ドメインでブログを構築したほうが早くブログにアクセスを集めることが期待できるのです。

中古ドメインは効果があるのか?

わたしは過去に中古ドメインを300個以上購入し、ウェブサイトを立ち上げた経験があります。

結論からいうと「当たり」の中古ドメインもあれば、「はずれ」の中古ドメインもありました。

「当たり」の中古ドメインは、新規ドメインでは考えられないぐらいの速度でブログが成長します。

その一方で「はずれ」の中古ドメインは、いつまで時間が経過してもブログが評価されません。詳しく調査した結果わかったことですが、Googleから「ペナルティー」を受けていた中古ドメインだと発覚したこともあります。

あくまでわたしの経験の範囲内で言えることですが、購入した中古ドメインの300個中20個ほどの割合で、Googleからのペナルティを受けていました。

つまり中古ドメインは、いい意味でも悪い意味でも過去の評価を受け継ぐのです。

プロのアフィリエイターなら、「中古ドメインを100個購入し、そのうち5つ『当たり』ならそれでいい」と割り切ることもできると思います。

しかし1つのブログで勝負する大多数のブロガーにとっては、ドメインで博打を打つのはリスクがありすぎると思います。

過去のドメインの評価とは無関係にブログを育てたい方には、新規ドメインの購入を強くおススメします!

プレミアムドメイン(4)

希望するドメインの文字列が、プレミアムドメインだと判定されることもあります。

プレミアムドメインとは?

レジストリ(レジストラの元締めのような存在)にてプレミアムドメインとして指定された優良文字列ドメインです。

文字数が少なく覚えやすい、商品・サービス等を表現しやすいという点で、一般的なドメインに比べて高い価値が付けられているドメインです。

プレミアムドメインには、非常に高値がついています。例えば、「101blog.com」には239,200円の値段がついています(お名前.com調べ:2017年12月1日時点の時価)

一方で、本ブログ「ブログ戦略110番」のドメインは「blog110.com」ですが、1,000円前後で購入することができました。

「101blog.com」も「blog110.com」は少しの文字列の違いで23倍もの価格差が生まれているわけです。裏を返せば、プレミアムドメインに近いドメインを安値で購入できる可能性がまだまだ隠れているということです。

ドメインに絶対に含めたい文字列が明らかになった時点でプレミアムドメインを調査しつつ、プレミアムドメインに似ているが安いドメインがないか探ってみましょう。

参考

プレミアムドメイン検索お名前.com

最後に

ドメインについて興味があるあなたは、きっとブログ構築に興味があるのだと思います。

ゼロからブログを構築するのは非常にカンタンです。是非とも挑戦してください!

wordpress ブログ
wordpressブログを構築する5つの手順~今日から情報発信できます!
/*PTENGINE*/ /*END PTENGINE*/ /*Facebook appid*/ /*END Facebook appid*/