ブログ運営に必要な忍耐力を強制的に生み出す方法とは?

ブログ 忍耐力

ブログで成功するためには、「忍耐力」は必須です。

どれだけ好きな話題で情報発信していても、ブログが成長するまでは「待つ」のが基本です。

そこで本記事では、忍耐力を強制的に生み出す方法を紹介したいと思います。

成功するまで我慢すべし

勝手に脱落するブロガー(1)

ブログで稼ごうとして挫折する人の大半は、せっかちです。

ブログを始めた当初は誰でも気合を入れて記事を書きます。しかし、なかなか成果がでないと焦ってきます。

「頑張って毎日記事を投稿しているのに、成果がでないのはなぜだろうか?」と一人で苦しみを抱えてしまうのです。

稼げない理由を必要以上に悩んでしまって、作業する手が止まったら危険信号です。

ノリでブログを始める人のほどんどが、お小遣い稼ぎです。ですから稼げないと「あれ?おかしい」と立ち止まります。

しかも「カンタンに稼げる」と思っている場合にはさらに厄介です。ブログ運営者自身は、頑張っているという自負があるので、稼げないと「やってられない」と思ってブログ運営を投げ出すのです。

わたしにも「頑張ろうね!」と同時期にブログ運営をスタートさせた仲間が何人かいました。でも数年経過して、ほとんどが挫折してしまいました。

「面白いなぁ」と思っていたブログもある時から更新がストップし、忘れた頃にアクセスするのですが、閉鎖していることもあります。

ブログを運営する費用は年間1万円ちょっとです。ですから、金銭的な負担が理由でブログを閉鎖することはほとんど考えられません。

つまりブログを挫折する理由は「本人の意思でなんとなく」というのが実情だと思います。

「ブログを継続すれば成功に近づく」のは真実だと思いますが、継続する側に入るか、挫折する側に入るかで、ブログ人生は大きく変わってしまうのです。

必ず結果がでるとは限らない(2)

「こうすれば100%結果がでる」というノウハウなど存在しません。

巷で販売されている稼げる(らしい)ノウハウは、最初から100人いたら10人が成功するようなノウハウです。

ノウハウとの相性がいい人は成功し、相性が悪い人は成功しにくいのが実情なのです。

「ノウハウをきちんと実践すれば稼げる!」というのも詭弁です。実践者にマッチしていないノウハウなど最初から意味がないからです。

オレオレ詐欺の仲間に入れば儲かる!といわれても仲間に入りますか?「仲間に入らないから稼げないのだ!」といわれても困ってしまいますよね。

忍耐力を生み出す方法(3)

「こうすれば100%結果がでる」かわからない状況で結果を出さなければいけないのです。

手探りで模索している最中は必死で稼ぐための道筋を模索するのが当たり前です。

そもそもブログは競争にさらされやすい集客ツールです。ライバルに発見されれば、全ての情報はオープンになってしまうでしょう。

オープンな競争環境で勝負する以上は、ライバルと体力勝負にも付き合わないといけません。

ブログ運営当初はライバルのブログの方があらゆる面で優れているでしょう。本当に勝てるのか不安になることもあるでしょう。

不安に負けて逃げるも、戦うも自由です。しかし戦うと覚悟したなら、忍耐力は戦いの基本です。

同時期にブログをはじめた仲間が凄い勢いで稼いだり成長すれば、緊張が途切れそうになることもあるでしょう。

しかし些細なことで忍耐を切らすようなら、競争で勝つことなど絶対に不可能です。

テニスの激しいラリーを想像してください。実力が拮抗している場合は、気持ちの勝負になります。「絶対に音を上げてたまるか!」という根性のあるなしで勝者と敗者は決まるのです。

ブログ運営も一緒です。特にブログ運営の初期は、「忍耐力」が非常に重要になってきます。

記事執筆時は「読者の顔」を思い浮かべるのが基本です。同様に、ブログで忍耐力が切れそうになったら「ライバルの顔」を想像してみてください。

あなたが忍耐力が切れてやる気がなくなっている最中もライバルは作業を進めているかもしれません。「負けてたまるか!」という気持ちになりませんか?

最後に

ブログ運営に疲れて忍耐力が切れそうになった時は、以下の記事も参考にしてください。

あらゆる角度から、ブログ運営を継続するコツを紹介しています。

ブログ モチベーション
ブログ運営のモチベーションをコントロールする方法
/*PTENGINE*/ /*END PTENGINE*/ /*Facebook appid*/ /*END Facebook appid*/