ブログは毎日更新しなければ!!!病への処方箋

ブログ 毎日 更新

ブログって毎日更新したらいいですか?」という質問を多く頂きます。

答えは簡単。「超簡単だからやれば?」です。そっけないですよね。で、あるとき、気づいてしまいました。

ブログを毎日更新する必要は全くないという事実に。。。ここから先は、ブログを毎日毎日更新するのが億劫になっている方のみご覧下さい。

毎日更新するコツ(1)

毎日更新するメリット(1-1)

新規ブログを何度も立ち上げた経験談なのですが、ブログ運営初期は毎日投稿するのがオススメです。

毎日毎日投稿したほうがGoogleからの評価の高まりが早いように感じるからです。

ですからブログ構築初期は、なにがなんでも毎日ブログ更新すべきだと思います。

もちろんアクセスなんてブログ構築当初は「ゼロ」です。モチベーションは降下する一方だと思います。

だからこそ、ブログをはじめた当初の「やる気」をブログ記事の作成に100%向けるべきなのです。

毎日ブログ記事を投稿すると、ブログを投稿することに抵抗感がなくなり、文字をタイピングしていないとムズムズしてくるはずです。

毎日ブログをかいていると、ブログを書くのが得意になってきます。自分自身の成長を実感できれば、毎日更新することにも次第に楽しみになるから不思議なものです。

なぜ毎日更新すべきなのか?

毎日更新するべき理由について詳しく解説しています。

ブログ 毎日 更新 効果
ブログを毎日更新する効果を最大限UPする唯一の方法とは?

毎日更新できない原因とは?(1-2)

毎日更新する自信がもてないなら、「ブログを継続できない理由はなんだろう?」と問いかけてみてください。

質問をすることで勝手にあなたの頭は思考を始めます。今、ペンと紙を用意して、ブログを継続できない原因を箇条書きにしてみてください。

書き出せましたか?

ブログを毎日原因を書き出せたなら、その原因をすべてクリアすることがあなたの目標です。

過去に「仕事から帰宅したあとでは眠くてブログを書くのが難しい。気力がない状態でブログを投稿する秘訣を教えてください」と質問されたことがあります。

答えは簡単です。「仕事が終わったら早く寝て、早く起きましょう。気力が充実している朝にブログを投稿してから出社しましょう

睡眠時間を減らすことなく、ブログを執筆する時間を確保することができました。

あなたもちょっと、立ち止まって考えてみれば意外な解決策が見つかると思いますよ!

そもそも時間は無限には湧いてこないし、ブログ運営をスキマ時間で対応している人がほとんどです。

ブログを継続理由をあぶり出すことができたら、その原因を解決すればいいのです。

毎日更新するのはカンタン(1-3)

毎日更新するのは「カンタン」です。少なくとも「カンタン」だと信じないとダメです。

「カンタン」だと信じるから、本当にブログ更新がカンタンになるのです。一方で「ムズカシイ」と信じていたら、ずっとムズカシイ(と本人だけが感じる)作業をし続けるハメになります。

毎日ブログを更新する意外なヒントは、こういうところに隠れているものなのです。

ブログを執筆するためには、下調べして文字をタイピングする作業がほとんどです。

お金を出してもらう文章を書くわけでもないですし、芥川賞を狙うわけでもないはずです。(よね?)

普段あなたが従事しているお仕事の方がずっと大変で責任もあるのではないでしょうか?

「毎日ブログ更新するなんて超簡単」だという考え方をインストールしただけで、人が変わったように成功した人を何人も知っています。

あなたも「毎日ブログ更新するなんて超簡単」だという考え方を素直に受け入れれば、今この瞬間に人生が変わる可能性が高いと思います。

毎日準備する(1-4)

ノープランでパソコンの前に座ってブログを書き始めようとしても、いいアイディアが降ってくることなどほとんどないでしょう。

毎日ブログを書くためには、毎日準備する必要があるのです。毎日準備するといっても大袈裟なことをするわけではありません。

記事ネタのストックを日頃から収集しておくのです。

わたしの場合、気になることや思いつくことがあったら、その場でメモをとる癖がついています。少し時間をおいてからメモすればいいと思っても、忘れてしまいますからね。

また毎日ジムで6~9kmのジョギングをしていますが、走りながら本を読んだり、勉強になる動画を視聴しながら、メモをとっています。

ネットでゲームをしたり、マンガを読んだりしたいのですが、わたしにとってはブログ運営のほうが重要なので我慢しているのです。

いつまで毎日更新すべき?(1-5)

「いつまで毎日更新すべきですか?」という質問もよくある質問です。

毎日更新できるなら毎日更新するのがいいと思いますが、他にもやるべきことがたくさんあるのも事実でしょう。

ですから「目標となるアクセスが集まるまでは毎日更新すべき」というのがわたしの回答です。

ブログは読者を集めることができなければ意味がないものです。ですから、ブログに運営を意味を持たせるためにも、記事の執筆に集中すべきです。

他にもやるべきことがたくさんあるのはわかりますが、ブログにアクセスを集めることは、ビジネスの成否をわけるカギになると思います。

なぜならば、ブログに集めるアクセスの量こそが、その後のビジネスの成長速度を決めてしまうからです。

例えば1日100PVのブログでビジネスするのと、1日1,000アクセス集まるブログでは、収集する見込み顧客のリスト数に10倍の差が生まれてしまいます。

あなたは10日毎に1人ずつ読者が増えるメールマガジンと、1日毎に1人ずつ読者が増えるメールマガジンのどちらを運営したいですか?

ブログで集められる読者数は、ビジネスを加速させる燃料のようなものです。是非とも目標とするアクセスが集まるまで頑張りましょう

毎日更新できない方へ(2)

毎日更新できない方へのアドバイス

検索寿命を意識せよ(2-1)

毎日毎日ブログ記事を投稿したくない人は、「検索寿命」を強く意識してください。

少し乱暴な分類ですが、検索キーワードには2タイプ存在します。

検索キーワードのタイプ
  1. トレンドキーワード
  2. ロングテールキーワード

トレンドキーワードとは、「瞬間風速的に検索されるがそれ以降は忘れられるキーワード」のことです。

ロングテールキーワードとは、「細々と長い期間にわたって検索されるキーワード」のことです。

瞬間風速的に検索されるキーワード(トレンドキーワード)で記事を投稿し続けるブロガーは常に記事を投稿し続けなければいけません。

トレントキーワードで勝負する人は「スピード」が命です。瞬間風速的なチャンスを見逃さぬように常に目を光らせなくてはいけません。

その一方で、ロングテールキーワードで記事を書き続ける人は、毎日記事を投稿し続ける必要はありません。

ロングテールキーワードで勝負する人は「クオリティー」が命です。ライバルを圧倒する記事品質を担保しなければ上位表示されないからです。

スピードとクオリティーの両方を兼ね備えるのが理想ですが、その領域にたどり着くまでには鍛錬が必要です。

そのため「スピード」か「クオリティー」のどちらを追求するか決断しなければいけません。ここを曖昧にすると困るのはあなた自身です。

たいしたスキルもないのに、スピード命のキーワードでクオリティーを担保しようとすると競争に負けます。

なぜならば少しクオリティーを落としてでも、スピードを落とさず沢山記事を投稿したほうがアクセスアップにつながるからです。

もちろんクオリティーのある記事をスピード感をもって投稿できればベストですが、現実的ではありません。

スピードとクオリティーの両方を追う根性があるなら、「毎日更新したほうがいいですか?」という質問はしてこないと思います。

「気づいたら1ヶ月毎日3記事投稿しちゃいました!100記事って超簡単じゃないですか?」という具合に言い放つことができるメンタルでないと到底無理です。

これまでの話をまとめます。

あなたがスピード勝負なら、毎日1記事投稿するのは最低ノルマだと思います。

一方であなたがクオリティ勝負なら、2~3日に1記事でもいいと思います。

わたしも絶対に上位表示したいと誓ったキーワードで3万文字を超えたことがあります。1日で完成を目指すなら徹夜する必要がありますが、数日の猶予があれば余裕のあるブログ運営が実現可能です。

いずれにせよ「なんとなく」のブログではだめです。「スピード」か「クオリティー」かをハッキリと意識しましょう。ハッキリ意識していない人が大半なので、意識するだけで頭一歩抜け出すことができるはずです。

わたしの場合は、まずは「スピード」を追求して、とにかく記事を投稿し続けました。最終的に6ヶ月で600記事弱ほどの記事を投稿し続けた結果、月間60万PVを達成することができました。

スピードを重視したあとに追い求めたのは、「クオリティー」です。「どうしたら売上につながるか?」を考えながら記事を投稿した結果、月間10万PVで50万円を達成するブログを構築することができました。

どのようなスタイルを目指すかは、あなた次第です。一度立ち止まって考えてみることをオススメします。

継続することが大事(2-2)

ブログ運営は継続することが特に大事です。

1ヶ月か2ヶ月頑張っただけで、「や~めた~」と投げ出すぐらいなら、はじめからブログ運営に挑戦しないほうがいいです。

ブログは、執筆の努力が結果としてあらわれるまでにタイムラグがあるビジネスです。なぜならば、わたしたちのブログを評価するのはGoogleであり、読者だからです。

つまり「将来絶対に報われる」という自信が大きければ大きいほど、継続することに抵抗がなくなるはずなのです。

一方で、「このままブログ運営を続けても、努力が報われないんじゃないか?」と不安に襲われたら、ほぼ「アウト」です。

わたしはたくさんのブログ運営者の挫折を目撃してきましたが、不安を自力で払拭できる人は10人中1人いればいいほうです。

ブログ運営をするのは人間ですし、ブログ読者も人間です。そして人間は感情で行動する動物だといわれています。

「不安」という感情は、間違いなくブログ成功へのブレーキとなるものです。ブレーキを取り除くことが成功に直結するのは間違いありません。

あなたはブログ運営に不安を感じていませんか?不安という感情を感じるなら、不安を解消することに全力を尽くしましょう。

最後に

ブログを毎日更新すべきか?ということを真面目に考えてみました。

ブログを毎日更新するのも大切ですが、必ず毎日更新すべきといわけでもありません。

ブログに限らずビジネスには正解なんてないんですよ。結果が出たものはすべて正解になります。

いずれにせよ、ブログ運営を楽しめたらいいですね。

もしもブログ運営を楽しめていないなら、きっと成果がでていないのしょう。

「ブログで成果を出したい!」と切実に感じてる方は、是非ともコチラの記事も参考にしてください。

ブログ 稼ぐ
ブログで稼ぐ方法を全部話そうと思う
/*PTENGINE*/ /*END PTENGINE*/ /*Facebook appid*/ /*END Facebook appid*/