ブログで稼ぐ方法を全部話そうと思う

ブログ 稼ぐ

ブログで稼ぐ方法を全部話そうと思います。

ブログはビジネスの集客手段として非常に優秀なツールです。

小さく生んで大きく育てることに成功すれば、ビジネスを有利に展開できます。

本記事では「ブログで稼ぐ方法」を幅広い観点から紐解いていきたいと思います。

はじめに(0)

どのルートを選ぶ??

稼ぐルート

ブログで稼ぐ道筋(手段)は、決して一つではありません。ブログを活用した集客方法や売上UPのノウハウは多種多様です。

しかし残念ながら、素人ブログ運営者は「たまたま」目に飛び込んできたルートを選択し、必死に登り始めてしまうのです。

その結果どうなると思いますか?

ほとんどの場合、選んだルートではどれだけ努力しても目的地に辿りつけません。もしくは攻略難易度が高さに圧倒され、自分には実現することが極めてムズカシイと悟ります。

失意のどん底で、スタート地点に引き返すことだって珍しくないのです。

以上のように、「ブログで稼ぐ」という目的を達成するための手段(ルート)を間違えると、悲惨なエンディングをむかえます。

本記事の目的は「ブログで稼ぐための最適な道筋」をあなたに探してもらうことです。

あなたには「目的を達成できる」道筋を探してほしいと思います。道中を楽しめる道筋を探すことができればベストですね。

本記事では、3つの章をご用意しました。まずはそれぞれの章の中身をざっくり解説しておきます。

ブログで稼ぐ3つの視点
  1. ブログ集客戦略
  2. マネタイズ戦略
  3. ブログの構築方法

ブログ集客戦略(0-1)

ブログ集客できなければビジネスは成長しません。

そこで「稼ぎにつながるブログ集客」の2大戦略を紹介します。

マネタイズ戦略(0-2)

ブログで稼ぐ方法は1つでありません。ブログはあくまで集客手段でしかないのです。

そこでブログ集客後の代表的な稼ぎ方を7つご紹介します。代表的な稼ぎ方の「概要」や、「挑戦して欲しい人」を紹介します。

さらに半年後に稼げるであろう平均的な収益額を紹介します。

注意

本記事で紹介する収益額は、筆者の経験則から導き出したものです。収益額は、ブログ戦略、ノウハウ、実践者のスキルなどによって大きく変動します。効果を保証するものではありません。

ブログの構築方法(0-3)

ブログを構築する具体的な手順をわかりやすく解説します!

ブログ集客戦略(1)

ブログ集客の2大戦略
  1. コンテンツ戦略
  2. 外部SEO戦略

コンテンツ戦略(1-1)

コンテンツ戦略のイメージ

ブログ コンテンツ戦略

コンテンツ戦略とは、1つのブログに良質なコンテンツを投稿することで集客を増やし、収益化につなげる戦略です。

読者に喜ばれるコンテンツを投稿し続けるのは大変なことです。しかし他人がやらないことを愚直に継続するからこそ読者の喜びにつながり、ファンが増えていきます。

ブログ読者(ファン)との間に築いた信用残高を切り崩しながらビジネスを発展させていきます。

コンテンツ戦略は、「Google」、「広告主」「読者」、「ブログ運営者」それぞれにメリットがある、まさに三方よしを上回るブログ戦略です。

三方よしとは?

近江商人は、ビジネスの持続性と成長のためには「売り手よし、買い手よし、世間よし」の3つが重要だと説きました。

ブラックハットSEO戦略(1-2)

ブラックハットSEO戦略のイメージ

外部SEO 戦略

小規模のブログを量産する戦略もあります。しかし小規模のブログがGoogleに評価されて、検索上位の座を勝ち取るなど非現実的です。

そこでコンテンツで勝負するのではなく、小規模のブログを「外部リンク」の威力で検索結果上位に押し上げることを画策するのです。

外部リンクのイメージ

外部SEO

Googleは、他のブログから紹介された(リンクされた)ブログの評価を高める傾向があります。

「外部リンクが評価されるなら、外部リンクそのものを自作自演すればいいのでは?」という発想をそのまま体現したのが、「ブラックハットSEO」といわれる対策です。

ブラックハットSEOは、もちろんGoogleの立場から見れば悪質な行為です。Googleに検知されたらペナルティーを受けてブログは閉鎖に追い込まれます。

Googleは自作自演の外部リンクを自動検知する仕組みをもっていますし、目視でもチェックしています。しかし当然ながら、悪質なサイトをすべてチェックすることなど不可能です。

ブラックハットSEOでは、Googleの隙をつくことで利益を得るのです。

ブログマネタイズ戦略(2)

ブログで稼ぐ方法
  1. Googleアドセンス
  2. アフィリエイト
  3. コンサルティング
  4. 自社商品販売
  5. セミナー募集
  6. 会員制ビジネス
  7. リクルート(人材募集)

Googleアドセンス(2-1)

Goolgeアドセンスとは、Googleがネットメディア運営者向けに提供する広告配信サービスです。

Googleの審査に運営するブログが通過すれば、広告を配信することができます。

広告はユーザーに応じて自動配信され、クリックされた時点で収益が発生します。

Googleアドセンス成果発生の流れ

アドセンス アフィリエイト 報酬の流れ

平均クリック単価は20円~30円のため、収入を確保するには大量のPV数を確保する必要があります。

例えば月10万円稼ぐためには、月間30万PV前後のアクセス数を確保する必要があります。

Googleアドセンスを利用するまでのハードルは低いのですが、メインの収益源としてオススメできる人は限られます。

Googleアドセンスをオススメしたい人
  • 月数万円のお小遣いが欲しい
  • ブログでセールスをしたくない
  • 執筆することに苦手意識がない
  • 公序良俗に反しないブログ運営者
  • 大量のアクセスを収集できる
  • サブカルチャーや流行に興味がある
  • 熱中できる趣味がある
  • +αの収益源を確保したい
半年間の収益額
  • 1ヶ月目  ⇒  0円
  • 2ヶ月目  ⇒  100円
  • 3ヶ月目  ⇒  1,000円
  • 4ヶ月目  ⇒  10,000円
  • 5ヶ月目  ⇒  50,000円
  • 6ヶ月目  ⇒  100,000円
もう少し詳しく知りたい方へ

Googleアドセンスの基本事項をもう少し詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください!

google アドセンス とは
アドセンスとは?ブログ運営者が知っておくべき必須知識まとめ

アフィリエイト(2-2)

アフィリエイトとは「広告主のために新規顧客を開拓する」ビジネスのことです。

報酬が発生するタイミングは、商品購入、資料請求、来店、など案件によってさまざまです。

いずれにせよ、広告主の利益に貢献しない限り報酬は発生しません。

Googleアドセンス成果発生の流れ

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトはブログ運営者であれば誰でも参入できます。しかし「新規顧客の開拓」という広告主にとって大事な仕事を担当するわけですから、向き不向きもあります。

アフィリエイトをオススメしたい人
  • 応援したい企業・商品がある
  • SEOを学ぶ覚悟がある方
  • セールスを学ぶ覚悟がある
  • 美容・健康に興味がある
  • 人の悩みに真摯に向き合える
半年間の収益額
  • 1ヶ月目  ⇒  0円
  • 2ヶ月目  ⇒  0円
  • 3ヶ月目  ⇒  1,000円(初報酬)
  • 4ヶ月目  ⇒  10,000円
  • 5ヶ月目  ⇒  50,000円
  • 6ヶ月目  ⇒  5万円~300万円

コンサルティング(2-3)

Googleアドセンスやアフィリエイトは「Googleや広告主の下請け」になることを意味します。

下請けには下請けなりの気楽さもある一方で、Googleや広告主の影響を受けてビジネスが不安定になることもあります。

長期的な目線でみれば、自らのビジネスで売上を積み上げていくことが生き残る道なのです。

つまり「広告主の利益のためのブログ運営」から「自社のビジネスを発展させるためのブログ運営」に方針転換する必要があるのです。

しかし自社のビジネスを発展させたくとも「販売する商品がない」ということもあるでしょう。そこで「時間を切り売りする」のです。

「わたしなんて売れるスキルがない」と勘違いしている人もいますが、あなたが当たり前だと思っているスキルの中に宝が隠れていたりするものです。

Skypeや電話でコンサルティングを実施すれば、地理的な制約に縛られずビジネスできます。

コンサルティングをオススメしたい人
  • 販売する商品がない
  • 困っている人を助けたい
  • 役立つスキルがある方
  • 誠実な対応ができる方
  • コーチングスキルのある方
半年間の収益額

コンサルティングの収益額は、個人差が大きいため割愛します。

自社商品販売(2-4)

ネットショップを開店すれば、自社商品をネットで売買することはカンタンです。

また知識やノウハウを、PDFファイルや音声データなどの形式で販売するのもアリです。

特にデジタル商品は、高い利益率を確保できるため、挑戦する価値は十分あると思います。

自社商品販売をオススメしたい人
  • 既に自社商品がある方
  • 有益なノウハウをお持ちの方
半年間の収益額

自社商品の収益額は、個人差が大きいため割愛します。

セミナー募集(2-5)

セミナー講師として稼ぐ方法もあります。

セミナー中は時間を奪われますから「人と会わずに24時間セールスできる」というネットビジネスならではメリットを放棄することを意味します。

しかしメリットがないわけではありません。ネット上ではなく、対面でしか得られないものもあるのは確かなのです。

例えば、対面で会話すれば顧客との距離を一気に縮められますし、顧客との会話からビジネスのヒントをいただくこともあります。

ちなみに必ずしも自らが講師になる必要はありません。「講師」と「生徒」をマッチングする主催業を立ち上げるのもアリです。

自社商品販売をオススメしたい人
  • セミナーする度胸がある
  • 人前で話すネタがある
  • 高額商品を販売したい
  • 顧客との関係を深めない
半年間の収益額

セミナーの収益額は、個人差が大きいため割愛します。

会員制ビジネス(2-6)

会員制ビジネスとは、その名のとおり会員を募集して月額費用を徴収するビジネスです。

提供するサービスによって月々の会費額は大きく変動します。

あなたが会員のカリスマとして情報を発信するのもよし、会員同士の交流を手助けするのもいいでしょう。

会員に飽きられない仕組みを構築できれば、毎月安定した収益を確保することができます。

会員制ビジネスをオススメしたい人
  • 安定した収益を確保したい
  • 専門家の知識・スキルがある
  • 会員と一緒に成長したい
半年間の収益額

会員ビジネスの収益額は、個人差が大きいため割愛します。

リクルート(2-7)

ブログは集客するツールです。これまで紹介してきた方法は、すべて「見込み顧客」を集客する方法でした。

しかし「仲間」を募集する手段としてブログを活用している経営者の方々もいます。

ビジネスを成長させるためには、「優秀な人材」は絶対に欠かせません。

実は正社員は時給3,000円以下では雇えません。しかも正社員は雇用側の都合でカンタンにクビにすることができません。

ですから「優秀な人材をとりあえず雇用してから優秀さを見極める」のはリスクが高いのです。

また中小零細企業の場合、良くも悪くも社長の存在が社風に大きく影響します。社風にあわなければ優秀な人材であっても短期間で退社してしまう可能性があります。

「優秀」かつ「社風にマッチ」した人材を確保する一つのツールが「ブログ」だというわけです。

社長自らがブログで情報発信することで、社長の価値観にマッチする「従業員候補」を集めるのです。

どちらを採用したい?
  • 雇用条件に興味がある人材
  • 社長ブログに興味がある人材

ブログの構築方法(3)

ブログを構築する作業は非常にカンタンです。

構築する手順を詳しく説明していますので、是非とも参考にしてください。

wordpress ブログ
wordpressブログを構築する5つの手順~今日から情報発信できます!

最後に

わたしがお世話になった大学の周辺は、ラーメン激戦区でした。

夏休みにたまたま新店舗がオープンしていたので入店したのですが、ハズレでした。

新学期になり驚きました。なんとそのラーメン屋は夏休みの間に閉店していたのです。

ほとんどの学生に存在すら把握されず、ひっそりと閉店するなんて悲しすぎますよね。

でも笑いごとではありません。

一歩間違えると、わたしたちが構築するブログも同じ運命を辿ります。

もう2018年ですから、どこにでもありそうなブログで勝負してもダメです。強力なライバルがウジャウジャいますから。

「頑張るから大丈夫です!!」なんて気合入れてもダメです。ライバルも頑張ってますから。頑張るのは大前提です。

これからブログに挑戦するなら「競争相手がいない」もしくは「競争相手に勝つ」イメージがないとダメです。

それにも関わらず「ノープラン」でブログ運営を開始する人が後を絶ちません。だから失敗するんです。

少なくともブログ創業者のあなたが「これならいける!」と確信をもてないなら高い確率で失敗します。

是非ともあなたには「ブログで勝つ戦略」を立案して欲しいと思います。

そのためには、頭を働かせなくてはいけません。「どうしたら成功できるのか?」という漠然とした質問ではダメです。もっと具体的な質問を投げかけなくてはいけません。

以下の記事は、成功確率を少しでも上げたいブログ運営者のために執筆しました。ブログで成功するために必要なことをあなたに質問しますから、是非ともあなたなりの回答を用意してください。

ブログ 準備
本気でブログ運営するなら必ず準備・検討すべきこと8選
/*PTENGINE*/ /*END PTENGINE*/ /*Facebook appid*/ /*END Facebook appid*/