ブログを始めたいあなたに捧ぐ~成功する秘訣7選

ブログ 始め たい

ブログを始めたい!という熱い志は素直に応援できます。

わたしの脱サラ後の貧乏生活を救ったのもブログだったからです。

だからといって「ブログで脱サラしよう!」と全ての人におススメするわけではありません。

ブログの情報発信は金儲けの手段に利用されることが多いのも事実です。その一方で、ブログには自己実現の手段として人生を豊かにする威力もあるのです。

しかし残念なことに、ブログ運営に挫折する人が多いのもまた事実なのです。どうすれば、ブログで成功できるのでしょうか?

わたしは過去に月間10万PV、60万PVのブログをゼロから立ち上げた経験があります。その一方で、0記事~50記事を投稿したものの放置し忘れ去ったブログも30個以上あります。

わたしの成功した経験・失敗した経験を、ブログを始めたい方向けに共有したいと思います。本記事を読めば、あなたのブログの成功確率もUPすると思います。是非とも参考にしてください!

時間に投資しよう(1)

時間はお金よりも大切なものです。しかし頭ではわかっていても実践している人は少数派です。

その証拠に、毎日つまらない出来事の連続ではないでしょうか?、いつになったら、つまらない時間から開放されるのでしょうか?

つまらない現状から脱出する一番確実な方法は、「将来に投資すること」だと思います。わかりずらいと思うので、順を追って説明しておきます。

まず会社で働けば毎月決まった日にお給料が支払われます。正社員、非正規雇用、嘱託社員、アルバイト・パートの区別はあり、待遇にも大きな差があります。

しかし働いた分の給料をもらうという意味では一緒です。しかも日本企業の場合は、キャリアを積み重ねてもほとんど昇給しないことがほとんどです。

また正社員であるというだけで頑張らなくてもある程度の給料が保証されている一方で、「そこそこ頑張り続けないといけない」という宿命にもあるわけです。

例えば「今月は普段の月の2倍頑張って働いたから来月は働かない」という主張は、普通のサラリーマンには通用しません。

しかしブログの場合は、サラリーマンの常識では通用しないことが通用します。

わたしの場合、ブログ運営を始めた初月の稼ぎは20円ほどだったと記憶していますが、1年後には月50万円を突破しました。

今ではブログへの新規投稿はせず、放置しているにも関わらず1年以上稼ぎ続けてくれています。つまり1年の間に25,000倍に月収が増えたことを意味します。(50万円÷20円=25,000)

50万円を時給1,000円で稼ぐためには、土日も一切休まず1日16時間働かなければいけません。

その一方でブログで稼ぐシステムを作り上げてしまえば、時給で働く労働者には実現不可能なほどのおカネを、少しの労働で得ることができるのです。

つまりブログに時間を投資することで、毎月50万円分の時間を得ているわけです。(時給1,000円の前提では、毎月500時間を回収し続けている計算になります。)

以上は「時間に投資して時間を増やす」をブログで実現した事例です。

毎月当てにできる収入があれば、「今やりたいこと」に全力投球できます。「やりたくないこと」に時間を使う必要がなくなります。

ブログを始めた当初は、アクセスも集まらず、まったくの稼ぎにもなりません。しかし「将来のために頑張っている」という意識を強くもつだけで、「今稼げないからやめる」という判断をせずに済むわけです。

ブログの成長曲線(2)

年率10%成長で、250万円の資産を運用するとします。さて250万円の資産は40年後にはいくらになっているでしょうか?

答えは、113,148,100円です。

つまり若い頃に250万円貯蓄して運用すれば億万長者も夢ではないのです。

実はブログの成長速度も同じような軌跡をたどります。

1日のアクセス数が10PVのブログが、1年後に1,000PVになるのは珍しくありません。1日1,000PVのブログが10,000PVになるのも時間の問題です。

逆にお金もブログも突然成長することはありません。いわば「一発当てる」というギャンブル的な発想は通用しないのです。ですから、いいたことは1つだけです。

なるべく早く始めることこそが、ブログで成功する確実な方法」です。早く成功したいなら、早く始めるべきなのです。

ブログを始めたい!といって、実際に始めるのが3ヶ月後なら???、早く始めないことによる機会損失は非常に大きいものになります。

ブログを始めたいなら、今がベストです。最初は何事も勢いが大事ですから、気持ちが熱いうちに立ち上げてしまいましょう。

無料ブログは論外(3)

有名人の無料ブログを見るのは楽しいかもしれません。でも一般人のあなたが芸能人の真似をしても成功する可能性は低いでしょう。

人気ブログに育てば育つほど、無料ブログ提供サービス会社の奴隷になってしまいます。ブログ収益のほとんどは、運営者に吸い取られてしまうからです。

それどころか規約に違反すればブログを予告もなしに強制的に凍結されることもありえます。

もちろん芸能人であれば、ブログが閉鎖されても大丈夫です。なぜならば、芸能人は氏名検索してくれる読者がほとんどだからです。

ブログが閉鎖されても「芸能人の名前 ブログ」で検索してくれる人は沢山いるでしょうし、テレビに出演し続ければ、また人気ブログに育つのも時間の問題です。

一方で一般人の場合、ブログ閉鎖時のダメージは測りしれません。読者の大半はあなたのことを知らず、閉鎖されたブログの運営者を探す手立てがないからです。

そのためブログが閉鎖されれば、復活するまでにかなりの時間が必要でしょう。ブログが一度閉鎖された時の精神的ダメージは大きいですよ?

きっとブログが閉鎖されたら1週間ぐらいは元気がない状態が続くでしょう。「もう一度ブログをやろう」と思える精神状況に戻れない可能性も高いです。

将来のためにブログ運営に時間を投資しているのですから、無料ブログは避けるべきです。

ブログは、サーバーをレンタルして、独自ドメインで構築することをおススメします。今の時点では意味がわからなくても心配しないでください。

あなたが全てを管理するブログを立ち上げる方法は、本ブログですべて解説しています。ブログの立ち上げ方がわからない方は、まずは以下の記事からご覧下さい。

コンセプト(4)

ブログの執筆作業は、一度慣れてしまえばそれほど難しいものではありません。記事の執筆より難しいのは、ブログの設計図づくりです。

そのなかでも後になって修正が難しいのは、ブログの「コンセプト」です。コンセプトとは、ブログで発信する全ての情報を一言で言い表したもののことです。

ちなみに本ブログのコンセプトは、「あなたのブログに勝つべくして勝つ戦略を導入しよう」です。コンセプトを決めないでブログ記事を書き始めると一貫性が失われます。

一貫性がないブログは読者に伝えるメッセージがぼやけてしまいうため、印象の薄いブログになってしまうのです。

本ブログにもし「あなたのブログに勝つべくして勝つ戦略を導入しよう」というコンセプトがないとどうなるでしょうか?

おそらく本ブログもその他大勢のブログと同列に扱われるでしょう。そしてノウハウを必死で切り売りするブログとの競争に巻き込まれることになると思います。

コンセプトがなくて混乱するのは読者だけではありません。実はコンセプトがないと、ブログ運営者本人ですら混乱してしまうことがあります。

読者のためにも、あなたのためにもコンセプトは用意しておくべきものです。

MEMO

ブログコンセプトの詳しい情報は以下の記事にまとめています。

ブログ コンセプト
あなただけのブログコンセプトで再訪率100%を目指せ!

テーマ(5)

実はブログで取り扱うテーマによって、アクセス数や稼ぐ額の幅はおおよそ決まってしまいます。

なぜならばテーマによって需要の大きさも、悩みの深さも異なるからです。参考にすべき目安は「雑誌があるか?」です。

取り扱うテーマについて、定期的に発売される専門雑誌が数冊あれば問題ありません。しかしあなたがブログで扱うテーマに関する雑誌が1冊も出版されていないなら要注意です。

ニッチすぎるテーマで勝負した時点で負けが確定する、という悲惨な状態に陥らないようにくれぐれも注意しましょう!

MEMO

テーマの選び方はについては、以下の記事を参考にしてください。

アフィリエイト 初心者 テーマ
アフィリエイト初心者のテーマ選び4箇条とは?

プロフィール(6)

プロフィールは一番軽視されるポイントではないでしょうか?

確かにろくな自己紹介をせずとも、ブログで成功することは可能です。発信している情報自体に、価値があれば問題なく成功できます。

しかし発信する情報の質だけで勝つことは年々難しくなっています。なぜならば「情報は簡単にパクれるから」です。

2017年までは、DeNAは他ブロガーの情報をパクったウェブサイトを複数運営していました。

社会問題化したこともあって、DeNAのウェブサイトは閉鎖されましたが問題が完全に解決したわけではありません。

今でも中小メディアは悪びれることなく、人の情報をパクって利益を手に入れています。潤沢な資金でライターを雇って情報発信する人に打ち勝つのは至難の業でないのが現実なのです。

個人が大手に真似されない武器は、「生きざま」しかないのではないでしょうか?

発信する情報に、「生きざま」という付加価値をプラスすることで価値を高めるのです。

生き様は、記事のあらゆるところに顔を出します。例えば体験談や感想の中には、「その人だから」読者に受け入れられるものがあるはずです。その部分が、他人にはパクれない競争優位性の源泉になるのです。

それら生きざまの根本にあるのが、「プロフィール」なのです。

以上の理由で、わたしはプロフィールをかなり重要視しています。ブログの訪問者全員にプロフィールを見てほしいと思っています。

そのため顔写真も実際の写真のようにリアルなものを用意しました。プロに顔写真のイラストを書いてもらうことにためらいはありませんでした。

遠くない将来、完全匿名でブログで成功できる時代は終わると思います。芸能人ですら、芸名で勝負する人が徐々に少なくなっているのが現実です。

この記事を執筆している時点で真っ先に思い浮かんだのは、モデルの「泉里香」さんです。泉里香さんは下積み時代が長く、ブレイクしたのが29歳と遅咲きです。「泉里香」という本名で活動してから売れはじめたのも偶然ではないと思います。

ブログで本名と顔を晒したくないという人が圧倒的大多数でしょう。大丈夫です。はじめは、本名も顔も一切晒さなくてもいいと思います。

しかしプロフィールぐらい用意することには抵抗はないはずです。一発であなたがどんな人がわかるプロフィールを全力で作成しましょう。

自分がどんな人間であるか、私たちは意外と把握していないし、忘れていたりします。

自分自身の生き様を棚卸する作業に、時間を割くことができるかどうかが成功と失敗を分けたりします。

もしかしたらプロフィールを執筆している最中に、「わたしがやりたいブログは、全然違うものだった」と気付くこともあるかもしれません。

ブログ運営の期間が長くなれば長くなるほど、方向性の違いを認めることが辛くなります。わたしも心の底では興味がないはずのブログに時間を割いたこともありました。

今更後悔しても仕方がないのですが、あの時の時間は二度と戻ってきません。あなたも人生の貴重な時間を、本気になれないブログ運営につぎ込んではいけません。

プロフィールを本気で書こうとすれば、方向性の間違いに早いタイミングで気付けるはずです。是非ともプロフィールの作成に挑戦してみましょう!

MEMO

プロフィールの書き方にもコツがあります。プロフィールの書き方に悩んだら以下の記事を参考にしてください!

ブログ プロフィール の 書き方
ブログのプロフィールの書き方!年収10倍を実現する近道です!

毎日継続(7)

ブログ執筆の努力が報われるのは、少し先のことです。ですから、結果に一喜一憂してはいけません。

ブログ執筆に慣れるまでは「毎日継続すること」を目標にすべきです。毎日継続できたら、「文字数」や「記事数」を目標にするのもいいでしょう。

最初からハードルを高く設定してもいいことは一つもありません。テンポよく毎日ブログを更新することに慣れれば、更新作業も苦になりません。

裏を返せば、毎日更新しても苦にならないブログを運営するべきなのです。毎日モチベーションを落とさずに、楽しめるテーマを選ぶべきです。少なくとも、わざわざテンションが上がらないテーマを選ぶ必要はありません。

ブログ運営者は、一般企業でいえば株主であり、社長であり、従業員でもあります。ブログ運営の全てについて決定権があるのですから、楽しめる環境を整えてください。

MEMO

なお、テンポよくブログを書き続けるコツは以下の記事に整理しています。

ブログ 書き方 コツ
ブログの書き方!読者の心にグサッと入るコツ10選

最後に

ブログに限らずビジネスにおいて、自己流・我流は危険です。自己流(じこりゅう)は、事故流とはよくいったものです。

特に「このままで成功できるのか?」と不安を抱えてブログ運営している人は要注意です。誰かに相談できる環境を整えるのも、成功するための重要な秘訣だと思います。

本当にブログで成功したいなら、以下の記事を参考にしてください。ブログで稼ぐための大切な考え方をまとめています。

ブログ 稼ぐ
ブログで稼ぐ方法を全部話そうと思う
/*PTENGINE*/ /*END PTENGINE*/ /*Facebook appid*/ /*END Facebook appid*/