ブログでどうやって稼ぐのか一生理解できない人の3つの特徴

ブログ どうやって 稼ぐ

「ブログでどうやって稼ぐのですか?」と質問するばかりで、稼げない人には共通点があります。

本記事ではブログで稼げていない人の共通点をいくつか紹介していきます。

もしあなたがブログで稼げていないなら、あてはまる点がないかチェックしてみてください!

ブログで稼げない人の特徴とは?(1)

ブログで稼げない人の特徴
  1. ビジネスの自覚なし
  2. 自己流を貫く
  3. 情報汚染

ビジネスの自覚なし(1-1)

稼げない人から以下のような質問を頂きます。

インターネットで稼げるといわれる方法を色々試してみました。これまで、転売、ブログ、アフィリエイトの仕事を経験しました。

転売は、仕入れた在庫をさばけずに赤字。ブログは、アドセンスで一日数十円の収入。フリーランスの仕事にも挑戦したいのですがハードルが高すぎます。

わたしはネットビジネスで数百万円を望んでいるわけではありません。月に4~5万円のお小遣いをインターネットビジネスで稼ぎたいだけなんです。

でも、月に1,000円稼ぐのもやっとという状況です。

どうしたら何万円もインターネットビジネスで稼げるのでしょうか?

もしかしたら、あなたも質問者と同じ悩みを抱えているかもしれません。改めて質問をみると、客観的な目で質問者の悩みに向き合えると思います。

さて、あなただったらどのようにアドバイスしますか?

質問者のGoodポイントは、「とりあえずやってみた」という点です。転売やブログの実践を勧めてもやらない人はやりません。

とりあえずやってみたというだけで、質問者は頭一歩リードしています。

また素直に「わからない」と告白しているのも好印象です。プライドがあるとどうしても人に弱みを打ち明けられなくなってしまいますから。

しかしこのまま立ち止まってしまったら稼げないでしょうね。一番気になった発言はこの言葉です。

気になる発言

お小遣いをインターネットビジネスで稼ぎたいだけ

この言葉にインターネットビジネスで稼げない理由が、凝縮されています。

まず質問者の方は、インターネットがカンタンだと勘違いしているのだと思います。確かにインターネットビジネスは他のビジネスよりもカンタンです。

しかし「インターネットビジネスがカンタン」の真意は「他のビジネスと比較したらカンタン」という意味であって、「ビジネスそのものがカンタン」という意味ではありません。

文字を打つだけで稼げるブログよりカンタンなビジネスなどそうそうありません。しかし読者に価値を届ける文章を書き続けないと稼げないのもまた事実なのです。

このような質問をする人は、大抵「頑張っています」とアピールしてきます。「どれぐらい努力したんですか?」と質問すると意外な答えが返ってきます。

なんと100記事も投稿していないのです。

本気で稼ぎたかったら100記事投稿するぐらいで諦めそうになるわけがありません。

甲子園目指す高校球児が強豪校に入って1年でレギューラとれないと嘆いていたら?「やっぱり、レギュラーになれる器じゃないな」と思いませんか?

達成したいことがあれば、よほどの事情がない限り頑張るのがフツーですよね。でも一つフォローしておくと、質問者の全員が努力嫌いというわけではありません。

ブログで挫折する人の大半は、過去の経験でブログ運営よりも頑張ったことなどたくさんあるのです。でもインターネットビジネスになれと途端に頑張れなくなるのです。

不思議ですよね。なぜ頑張れないんでしょうね?理由はカンタンです。

「インターネットビジネスがカンタン」だと勘違いしているからです。カンタンであるはずのブログビジネスに最初から本気で挑戦する気持ちなど1mmもないのです。

だからこそ「ちょっとやれば稼げると思っていたのに。割りに合わないなぁ」と感じてしまうのです。

でも冷静に考えてくださいよ。ちょっとやるだけで月4万円もらることなど、ほとんどないはずです。

お金持ちの親族の家業を手伝ったら4万円ぐらいもらえるかもしれません。でも一般的に4万円といえば、コンビニで40時間仕事しないともらえないわけです。

しかも、大企業がコンビニを経営もしくはバックアップしているからこそ稼げるわけです。自分一人のチカラで稼げているわけではありません。

一方でブログの場合は、ブログを構築するのは全部自分です。

そう考えるとブログでちょこちょこっと作業しただけで稼げるわけがないことぐらい、すぐに理解できると思います。

でも稼げない人は、冷静に考えれば当たり前のことに考えが及ばないから稼げないのです。稼げない一番の原因は「自分自身の甘い考え」にあることに早く気付くべきなのです。

個人的な感想ですが、ブログやるなら半年~1年間はコツコツ継続する必要があります。ブログ運営において、コツコツ実践するより確実で再現性の高い対策はありません。

逆にブログ記事ですらコツコツ継続できない人がビジネスで成功する方が難しいと思いませんか?

毎日練習をサボってばかりなのにプロ野球選手になれたり、大して勉強していないのに司法試験合格できる人がいたらまさしく「天才」です。

あなたが天才ならばGoogleのアルゴリムズの弱点を突いて荒稼ぎできるかもしれません。しかし天才でもない限りは、毎日コツコツ記事を投稿するしか道はないのです。

あのイチロー選手ですら、小学生の頃から毎日バッティングマシーンで140kmの球を打ち込んでいたそうです。

ブログ執筆の場合、興味のあることを調べて文字にタイピングするだけです。人間関係のストレスもありませんし、取引先との難しい交渉もほとんどありません。ブログで成功することの何が難しいのでしょうか?

「ブログで成功するのはあらゆるビジネスのなかでもっともカンタンな部類」という事実をしっかり頭にインプットしてください。

飲食店で独立するとなれば、銀行に頭を下げて開業資金を準備する必要もありますし、おいしい料理を提供する必要もあるでしょう。

せっかく飲食店を開業しても、悪い立地を選んでしまったがために、それだけで倒産に追い込まれることなんてザラにあるのです。

一方でブログ運営に開業資金などほとんど必要ありませんし、読者に提供するのは「価値ある情報」だけです。

ここまで説明すると、あなたもだんだん「稼げないわけがない」という気持ちになってきましたか?

ブログで成功するためには、単純に努力量が足りないのだと気付くことができただけで成功にグッと近づくのです。

自己流を貫く(1-2)

インターネットビジネスの成否は、情報収集のやり方でも変わってきます。間違った情報を素直に受け止めたら、稼げるものも稼げなくなってしまいます。

最短距離で稼ぎたいなら、ブログで稼いでいる人を見つけて直接指導してもらうのがベストです。

「なかなか信頼できる人がいないから困っているんだ!」というのも事実でしょう。しかしビジネスの世界では信頼できる人のほうが少ないのもまた事実です。

親切にするよりも嘘つきに徹したほうが短期的には儲かるのを嘘つき野郎は知っているのです。詐欺師は逮捕されますが、嘘つき野郎は逮捕されません。だからこそ、嘘を付き続けるんです。

法律が守ってくれない以上は、自己防衛するのが基本です。「この人信頼できるか?」と自問自答するところからビジネスは始まっているのです。

嘘つき野郎にひっかかったら、見る目がなかったと諦めたほうがいいです。騙すほうが悪いのは確かですが、嘘つき野郎に時間を使っても得るものはありません。ますます深みにハマるだけです。

騙され続けるのでは?と思ったかもしれませんが大丈夫です。一度騙されると知識がついてきます。「こいつは嘘つき野郎だ!」という勘が働くようになりますから安心してください(笑)

1回も騙されなたくなかったら、情報発信者のブログ・メルマガを吟味することです。そして実際に手を動かして検証してみることです。

指導者に対して素直になるのは、「この人は間違いない!」という確信がもててからでも遅くはありません。

情報汚染(1-3)

わたしは職業柄、インターネットを活用して稼ぐための情報を定期的にチェックしています。

インプットする情報が多いのは悪いことではありません。しかし、何事にもバランスはあります。

情報収集が足りないのは論外ですが、情報収集ばかりしてまったく手を動かさないならブログは成長しません。当然、稼げるようにもなりません。

わたしの場合、あまりにもたくさんの人のメールマガジンに登録して研究し続けた過去があります。

そのため、毎日すべてのメールマガジンを本気でチェックすれば2時間ぐらいの時間は必要です(汗)当然ですが、わたしもそれほど暇ではありません。

ブログで稼ぐための情報収集をスタートさせてある程度知識がついたと思ったら、次に情報収集先を厳選することをおすすめします。

なんとなくという理由だけで登録し、読みもしないのにメールボックスに送られるメールは「毒」でしかありません。

例えば尊敬する先生Aさんと、もっと尊敬する先生Bさんの意見が食い違ったとします。あなたはどちらを信じますか?きっと判断できなくて混乱してしまい、立ち止まってしまうと思います。

どんな業界でも共通していえることですが、唯一絶対に正しいことなどありません。大事なことは自分の目と手で検証して確かめることです。とはいえすべての事柄を検証できるわけではありません。

そこで効率よく稼ぎたいなら、以下のような対策が必要になります。

2つの情報汚染対策
  1. 情報収集先を絞る
  2. 情報収集の時間を決める

ちなみに毎日わたしに寄せられる情報商材やコンサルティングのオファーを毎日カウントしてみました。すると1日だけで30件、40件という大量のオファーが届いていることに気付きました。

この記事を書くためにいくつかのオファーを読んでみたのですが、本当に良く出来ています。思わず「購入する」ボタンを押して、クレジットカードの番号を入力しそうになるところでした。

しかし全てのノウハウを吸収する余裕は、わたしにはありません。またすべてのノウハウを実践する時間もないでしょう。

さらに「欲しい」という感情に任せてノウハウを購入していたら、毎月100万円以上の投資資金があってもおカネは足りないでしょう。

あれもこれもと手を出す人は稼ぎ続けることはできません。

例えばブログで稼ぐことに挑戦してみたり、Youtubeにハマったり、メールマガジンに挑戦してみたり、セールスライティングに挑戦してみたりにするのは悪いことではありません。

いずれにせよ稼ぐ手段ですから、稼げるならどんな手法でもいいと思います。

しかしまずは一つ目の成功を目指してください。一日の時間は短く、専業ブロガーになったとしてもすべてのことに手が回るわけではないと思います。

くれぐれも、情報の海に投げ出されて遭難しないように注意しましょう。

最後に

少し大きな本屋にいけば、インターネットビジネス関連の書籍はたくさんあります。ブログで稼ぎたいなら、めぼしい書籍数冊を熟読してみてください。

まずはブログで稼ぐなら誰でも知っておくべき知識を把握しましょう。

しかしブログで稼ぐためには、基本的な知識をどれだけインプットしても稼げるようになりません。

有名料理人のレシピが手元にあっても美味しい料理をつくれる保証はありませんよね。

また1つ1つの料理を完成させるためには、調理スキルが必要です。さらに1つ1つの料理をどのタイミングでどの順番に出すのかも重要な要素のはずです。

ブログも同様です。1つの記事を投稿するにも知識が必要ですし、どのような記事をどの順番で投稿するのかも検討しなければいけないのです。

「がむしゃらにやればいつか成功する」のは嘘です。がむしゃらに行動した上で、1つ1つの行動を改善し続けた人だけが成功に近づきます。

あなたはどうでしょうか?ブログで成功するために、一人で孤独や不安に耐えて改善し続けることはできるでしょうか?

もし自信がない方は、以下の記事も参考にしてく出さい。

ブログ 稼ぐ
ブログで稼ぐ方法を全部話そうと思う
/*PTENGINE*/ /*END PTENGINE*/ /*Facebook appid*/ /*END Facebook appid*/