ブログのアクセスが増えない時のチェックリスト10選

ブログ アクセス 増え ない

ブログのアクセスが増えません!本当に困っています!

↑↑ あなたも同じ状況なら、本記事を参考にして流れを好転させてください!

わたしも、ブログのアクセスが増えなくて一日中アクセス解析見てた時期がありました。

過去に60万PV、10万PVのブログを立ち上げた経験からお伝えできることがあります!

ブログのアクセスが増えない原因は、千差万別です。

人から指摘されてはじめて気づける問題も沢山あると思います。

本記事では、ブログアクセスが増えない原因を厳選してお伝えします!

是非ともチェックしてください!

ブログを楽しめない(1)

ブログ運営を楽しめていますか?

あなたがブログ運営を楽しめないのであれば、ブログの成功を妨げる決定的な障害になります。後ろ向きな気持ちは、ブログ運営の生産性を劇的に下げる要因になるからです。

いやいや記事を更新しても、ブログの記事にあなたの熱が入りません。ブログの記事に熱が入らないので、誰の心にも届きません。誰の心にも響かないので、一度訪問したら誰も再訪しないブログになります。

ブログ運営を楽しめないのであれば、どうしたら楽しめるのか冷静に考えるべきです。

わたしも過去に、ブログ運営を楽しめず深刻なスランプに陥ったことがあります。パソコンの前に座るのですが、ブログ記事の執筆が全然進みません。アクセス解析の画面をみたり、報酬画面をみたり、Youtubeをみたり、テレビをつけたり、スマートフォンをいじってみたり、、、気づけば30分1時間経過することも日常茶飯事でした。

少しでも面倒だあぁと感じる作業があれば手がとまり、ノロノロと作業を進めるのが精一杯でした。「稼ぎたい」という思いが強かったので、なんとか気合だけでブログ運営を続けましたが、楽しくブログ運営できていたら、もっともっと早くブログが軌道にのったと思います。

ブログを楽しめないのだとしたら、その理由を考えてみましょう。

努力が足りない(2)

わたしはサラリーマン時代の不摂生がもとで30kg激太りしたことがあります。

このままだとヤバイと感じジムに通い始めます。朝に2km走り、夕方に5km走ることを2ヶ月継続したのですが想定したより痩せませんでした。自分は5kg痩せたので、「ちょっと痩せたな。フフフ」と思って友人に会うと「あれっ?また太った?」と言われてしまう始末です。

こんなに頑張って走っているのに、なんで痩せないんだろう?」と凹みました。

でも、ある友人にこんな一言をいわれます。「毎日の消費カロリーは500kcalぐらい?、俺は毎日10km走っているよ

そっか、俺も10km走ればいいんだ」と、自分が痩せない理由に妙に納得してしまったのです。

ブログも一緒です。頑張っていると思っているのは、もしかしてあなただけではないでしょうか?わたしも友人に指摘された翌日から10km毎日走りました。「いきなり10km走るなんて大丈夫かな?」と心配したのですが、気づいたら10km走り終わってしました。そんなものです。

ブログ仲間をつくらずに、一人でブログ運営に勤しんでいる人は、他人がどのぐらい頑張っているかわかりません。知らず知らずのうちに、基準が低くなっている可能性があります。

絶対成功したいなら、確実に成功できるとあなたが考える基準を強制的に引き上げると良いです。

記事の品質が悪い(3)

ブログ運営をしているなら、記事毎に狙っているキーワードがあると思います。

狙ったキーワードで検索してみてください。あなたの記事が検索順位1位でないのであれば、ライバルに負けているということです。「自分の記事が検索順位1位じゃないとおかしい!」と本気で怒ることができるでしょうか?

あなたの記事を検索順位1位にしないGoogleに怒りが湧くぐらい記事に魂を込めてください。記事に魂を込めていないなら、検索結果で上位は狙えません。検索結果が上位でなければ、誰も訪問してくれません。

魂を込められないのであれば、最初からそのキーワードを狙ってはいけません。「絶対に勝つ!」と自分に誓ってから記事は書くべきなのです。

記事の順位チェック(4)

毎日、記事毎に狙ったキーワードの検索順位をチェックしていますか?

わたしはブログ運営をはじめてから、毎日これまで執筆した数千記事の順位チェックを欠かしたことは1日もありません。

狙ったキーワードで1位じゃないなんて悔しくてしょうがないのです。理想と現実のギャップを確認することで、毎日理想にたどり着くためのエネルギーを確保しています。

くそー。なんで全記事検索順位が1位じゃないんだよ。」と現実を受け入れるのです。

実は、現実を直視できない人は沢山います。

現実を直視せずになんとなく頑張って理想の自分を手に入れるのは不可能です。現実を直視しない人間には、自分の欠点が見えません。決定が見えないので改善することができません。不満だからけの現状が改善されないので、現状のつまらない現状に甘んじ続けます。

ブログで成功したいなら、あなたのブログの現実を直視しましょう。あなたのブログは何記事投稿されているのか?検索順位3位以内に食い込んでいる記事は、何記事あるのか?4位~10位までの記事は何記事あるのか?11位~20位までの記事は、、、とチェックしてみてください。

記事を書き直す(5)

さきほど、現実を直視すべきとアドバイスしました。

わたしの場合、新規記事の投稿をやめて4位~10位の記事を全部書き直しただけでアクセスが2倍になりましたよ?

現実を直視したので、何を改善すればいいのかわかったのです。新規記事を投稿するよりも、既存の記事を少し手直しするだけで大きな効果が得られました。

記事を書き直した経験からわかったのですが、基本的に、どの記事も書き直すことを大前提にしたほうがいいです。

記事は、投稿してからすぐに評価されるわけではありません。過去に苦労して書き上げた検索結果20位の記事があるとします。狙ったキーワードの検索需要が既にないのであれば、削除しても問題はありません。逆に、検索需要がまだあるなら手直ししないのは勿体無いことだと思います。

努力と結果の関係を知る(6)

新入社員のとき、仕事ができない私に上司がこんな言葉をかけてくれました。「努力が成長につながるまでには、タイムラグがある。成長は階段状に起こるものであって、徐々に成長するものではない

あなたにも、この言葉を捧げたいと思います。今日私はブログ記事をすでに2記事投稿しました。昨日は3記事投稿しました。アクセス解析を確認したのですが、訪問ユーザー数は2人です。はい、わたししか訪問していないようです。パソコンでの訪問が1カウント、スマートフォンでの訪問が1カウントの合計2ユーザーだと思います。

「昨日頑張って3記事投稿したのにアクセス数が伸びない!」と気分が落ち込むことはありません。今の努力が報われるのは少し先だと知っているからです。

昔、100記事ほど投稿した後に、アクセス数が伸びないので心が折れてしまい放置したブログがありました。半年後、ブログのアクセス数を確認したところ、アクセス数が目を疑うぐらい伸びていました。ブログのアクセス数の推移なんてそんなものです。

頑張っているのにアクセス数が伸びないと落ち込むのは、半年後でも遅くはありません。半年後もブログを継続していれば、あなた想像する以上にアクセス数が伸びている可能性だってあります。

検索需要を意識する(7)

世の中には、流行り廃りがあるものです。

爆発的に検索されているキーワードでも、すぐに世の中から忘れられる可能性は十分あります。

あなたが頑張って投稿した記事の内容が、今では求められる内容ではない可能性があります。

キーワードを選定するときは、いつまで検索されるキーワードなのかも考慮する必要があるのです。

流行ばかりを追っているのであれば、新規投稿をやめてしばらくすればアクセスは落ち込むでしょう。当然のことです。

一方で流行を追わず、長い期間検索されるキーワードで上位表示を実現すれば、しばらくブログ記事を投稿せずともアクセス数は保たれるでしょう。

あなたはどんなキーワードをこれまでに狙ってきましたか?今後は、どんなキーワードを狙っていきますか?一瞬の爆発力は桁違いに大きいキーワードですか?それとも細々とでも検索されるキーワードですか?

ライバルチェック(8)

ライバルをチェックしたことがありますか?

わたしは新しいブログをはじめるときに、かならずライバルチェックをします。

強大なライバルがいると凹む人の方が多いと思いますが、わたしは逆です。強大なライバルがいるということは、「稼げる」ことを意味しているからです。

どうしたらアクセス数が伸びるかわからなければ、ライバルの記事を全部読んで見るのはいかがでしょうか?

自分のブログにはないものを書き出してみましょう。きっとアクセスアップの秘訣が見つかると思います。もしかしたら、アクセスアップを目指さなくても目的を達成する選択肢に気づくかもしれません。

ジャンルを広げる(9)

ニッチなジャンルで戦っていると、どれだけ記事を投稿してもアクセス数の伸びが緩やかになるタイミングがあります。記事の内容が徐々に一部のマニアしか興味がない内容になっていくので、アクセス数が伸びないのです。

大量のアクセスを求めてブログを運営しているのであれば、ブログで取り扱うテーマを広げてみましょう。今まで攻略してきたテーマに関連する内容を徐々に取り込んでいけば違和感なく受け入れられると思います。

すでにある程度のアクセスを集めているブログであれば、関連テーマに関する記事であっても比較的早く評価されるでしょう。

気持ちの浮き沈みをつくらない(10)

ブログを執筆するときは、平常心を大事にしましょう。

たまに、収益の上がり下がり、アクセスの浮き沈みをモチベーションにする人がいますが、わたしはオススメしません。

調子がいいときは順調に進むかもしれませんが、調子が悪いときはリカバリーできなくなるからです。

圧倒的な作業量をブログにつぎ込めば、ブログは高い確率で成功します。

たしかに、効率よく成功できたら一番いいです。早く成功するのが一番いいです。でも、淡い期待を裏切られて凹むぐらいならば、最初から順調にブログが成長することなんて期待しないほうがいいです。

毎日毎日魂を込めた記事を投稿すること「だけ」を考えていればいいのです。「失敗したらどうしよう?」という不安に襲われたら考えるのをやめましょう。なぜわざわざ自分自身を不安で苦しめなければいけないのでしょうか?

いつ努力が報われるかわからない作業を続けるなんて辛すぎます!という声が聞こえてきそうです。そんな方は、冒頭のアドバイスを思い出してください。

すぐに結果なんてでなくても、記事を書くだけで楽しめる内容のブログを構築しましょう。ブログを成長させる最大のエンジンはあなたの情熱です。情熱がなくなった瞬間にブログは寿命を迎えます。

最後に

ブログのアクセスが伸びない理由が判明したでしょうか?

注目すべきは、今回指摘した多くの問題は「あなたの心の中」にあるという点です。

心の問題は、一瞬で治ることがあります。

今回のアドバイスをすべて同時に受け入れるのが難しければ、1つだけ変えてみましょう。

アドバイスを忘れてしまいそうなら、メールマガジンにご登録ください。

メールマガジンでは、あなたがブログで人生を変えるノウハウをお届けしています。

/*PTENGINE*/ /*END PTENGINE*/ /*Facebook appid*/ /*END Facebook appid*/