アフィリエイト初心者オススメのやり方を2つ紹介します!

アフィリエイト 初心者 やり方

素人がアフィリエイトビジネスで成功することは、素人が飲食店経営で成功するようなものです。

「スキルもないのにカンタンに稼げるわけがない」というのが残酷な真実です。勘違いしている方がいたら早く夢から覚めてください。

本記事は「本当にアフィリエイトで稼ぎたい」と思っている方に向けて、アフィリエイトで稼ぐ方法を紹介しています。

ですから「アフィリエイトは超カンタン」という夢に浸り続けたい方は、絶対にこの先を読みすすめてはいけません!くれぐれもご注意ください!

初心者が知っておくべきこと(1)

カンタンなのか?(1-1)

アフィリエイトで成功している人のほとんどは、アフィリエイトが「カンタンに稼げる」商売ではないと痛いほど理解しています。

それにも関わらず「アフィリエイトはカンタン」だという情報を垂れ流すのは、「カンタン」だと嘘をつかないと、誰もアフィリエイトに挑戦しないと理解しているからです。

「アフィリエイトで稼ぐ方法を教えます!」という先生業や、1人でも多くのアフィリエイターを抱え込みたいASP(ネット広告代理店のこと)は「アフィリエイトはカンタン説」を撒き散らしています。

稼いでいる一部の人の実績を大々的にアピールし、「わたしにもできるかも」と思わせる手口で勧誘しまくっています。

どんな手法であれ100人実践すれば数人は成功します。成功した人にだけ注目して、無残にも玉砕した人に光を当てないのは、どこの業界でも一緒なのです。

例えば美容サプリや健康商品には必ず、「効能には個人差があります」という表記がありますよね?アフィリエイトもそれらと一緒なのです。

ちなみにアフィリエイト業界の場合は、もっとタチが悪いです。挫折しそうな人には「あなたのマインドセットがダメだから成功できなかった。ノウハウの問題じゃない」などと、もっともらしい説明で突き放すのです。

ですから「アフィリエイトはカンタンじゃなかった」と夢から覚めてアフィリエイトから足を洗う人が続出するのです。

アフィリエイト業界は、就職活動と似ていると思います。

「うちの会社に入社すれば、かっこいい仕事ができますよ!」と嘘をつく企業がウジャウジャしていますよね。入社した後に現実と理想のギャップに苦しんで3年以内に退職する新卒社員もたくさんいますよね。

多大なるコストを投下して採用活動に勤しむ企業側、新卒で入社した企業を辞める社員側、双方にとって嬉しい状況ではないのです。

アフィリエイトは、広告主のために新規顧客を開拓する成果報酬型のビジネスです。

成果報酬型は、広告主にとってはメリットでしかありません。利益に貢献してくれたら謝礼を支払い、利益に貢献しなければ一切コストを支払わなくて済むのですから。

不利な契約条件にも関わらず、必死に新規顧客を開拓するのがアフィリエイターの役割なのです。

つまりあなたがアフィリエイターとして成功したいなら、結果を出せる実力者になる必要があるのは至極当然のことなのです。

また、実力のあるアフィリエイターよりも結果を出したいなら「実力のある広告主」を目指す必要があるのです。

いかがでしょうか?ここまでの話を聞いても、まだ「アフィリエイトはカンタン」だと思えますか?

本当に新規顧客がカンタンならば、どの企業だって倒産していないし、アフィリエイターなんぞ雇わなくても自社ですべて対応しているはずです。

しかしアフィリエイトは「参入しやすいビジネス」であることは本当です。また「リスクが低い」、「失敗しても撤退しやすい」、「実力があれば稼げる」のも本当です。

アフィリエイトの真実
  • 参入しやすい
  • リスクが低い
  • 撤退しやすい
  • 倒産しにくい
  • 実力があれば稼げる

つまり「カンタンに稼げる」とは口が裂けてもいえないアフィリエイトですが、「起業する」という基準で評価するならば、魅力的なビジネスであることは確かなのです。

師匠が稼いでいない?(1-2)

アフィリエイトビジネスの実績が10万円なのに、100万円~1,000万円を稼ぐ人がいます。

実績と収入の違い
  • 実績 ⇒ 10万円
  • 収入 ⇒ 100~1,000万円

どういうことでしょうか?カラクリはこうです。

アフィリエイトで10万円稼いだノウハウを販売することで、100万円~1,000万円を稼いでいるわけです。

つまり実践者としての実力は10万円ということです。100万円~1,000万円の実績は「指導者」としての実績であることは忘れてはいけません。

あなたがアフィリエイトで10万円稼ぎたいなら、10万円稼いだ実績のある師匠に指導をお願いしても問題はありません。

しかしあなたが100万円~1,000万円稼ぎたいなら注意が必要です。師匠のように稼ぎたいと願うなら、指導者として活動することを意味するからです。

アフィリエイトで100万円稼ぎたいなら、アフィリエイトで100万円稼いだ人から指導してもらいましょう。

ノウハウに飛びつくな!(1-3)

アフィリエイトで稼ぐノウハウには、たくさんの種類があります。集客するノウハウも、成約率を向上させるノウハウもたくさんあります。

稼ぐノウハウの方向性
  • 集客するノウハウ
  • 成約率を向上させるノウハウ

まず集客ノウハウといっても、たくさんの種類があります。

多様な集客方法
  • メルマガ
  • ブログ
  • Youtube
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

また同じ集客手法であっても、ノウハウ毎に内容も手法も異なります。

例えば「ブログ」ノウハウであっても、「無料ブログ or 有料ブログ」、「1つのブログ or ブログを量産する」などの違いもあるわけです。

稼ぐ手段は一つではないわけですから、「どの手法で勝負するか?」は慎重に判断する必要があります。

たまたま目に付いたアフィリエイト手法を「思いつき」で挑戦した結果、成功できる可能性など、ほぼゼロだと思いませんか?

そもそも「カンタン」とか「ムズカシイ」という基準は人によって異なります。

ある人にとってはカンタンなノウハウであっても、別の人にはムズカシイと感じることも十分考えられます。

くれぐれも「木を見て森を見ない」という状況に陥らないように注意すべきです。

大事なことを忘れていないか?(1-4)

アフィリエイトで稼ぎたい人のほとんどが、いつの間にか大切なことを忘れてしまいます。

稼ぐノウハウを勉強することはもちろん大切なことなのですが、それ以上に重要なものがあることを見落としてしまうのです。

極端な話「ラーメン屋で開業すれば稼げる。だからやってみない?」と誘われたとします。「稼げるならやる!」と即決することはできませんよね。

アフィリエイトで取り扱い可能な商品・サービスは幅広いです。ですから「どんな商品・サービスで勝負するか?」を真剣に考えない人が多いのです。

アフィリエイトという仕組みを利用して、「どうしたら勝てるのか?」を真剣に考えれば考えるほど、ノウハウに依存しても稼げないことは明らかです。

もしラーメン屋で起業したのはいいものの、稼げなかったとします。「稼げないのはおかしい。騙された!」とどれだけ騒いだところで「自己責任」の一言でオシマイですよね。

「ノウハウをそのまま実践すれば稼げる」と信じている時点で、ビジネスを誤解しています。そもそも「絶対に一攫千金を狙えるビジネス」などあるわけがないのです。

「ノウハウをそのまま実践すれば稼げる」と信じるならば、最初から最後までノウハウを疑ってはいけません。「師を疑うな!疑うなら師をとるな!」の姿勢を貫くべきです。

初心者にオススメの2つの手法(2)

初心者にオススメの手法

記事の品質で勝負する(2-1)

1つのブログに質の高い記事を投稿し続ける方法がもっともシンプルです。

1つブログを作成した後はひたすら「質の高い記事を書き続ける」だけです。シンプルな作業ですよね?

「質の高い記事なんて書けない!」と悲観する必要はありません。また「ライバルに打ち勝つライティング能力がない!」と悲観する必要もありません。

まずブログに記事を投稿する程度のライティングスキルは、毎日練習すれば自然と上達します。ベストセラー小説を生み出すわけではないので安心してください。

記事の構成や、言い回しについて、細かいルールなどありません。読者に伝わればそれだけでブログライティングとしては十分です。

外部SEOで勝負する(2-2)

記事を書きたくないなら、数ページのブログサイトを量産し続ける手法もあります。

当然ながら数ページのウェブサイトをそのまま放置しても、検索上位に上がることはほとんどありません。

検索上位にするために、外部SEOといわれる施策を継続する必要があるのです。

外部SEOとは?

外部SEOとは、大量の自作自演のリンクの力でウェブサイトの評価を上げる手法のことです。

自作自演のリンクは「バックリンク」ともいわれます。

なお自作自演のリンクで検索順位を上げるSEOは「ブラックハットSEO」ともいわれます。

外部SEOの手法で稼ぐ上でやるべき作業は、とってもシンプルです。

外部SEOでやること
  • 軽いサイトの量産
  • 外部SEOの継続
  • 記事の更新  etc

一つ一つの作業は、さらに細かく分解することができます。しかしどの作業も「環境さえ整えば」初心者でも簡単にこなせるものばかりです。

質の高い記事を書き続ける」と比較して作業量が多くなるわけではありません。

但し外部SEOで稼ぐ手法は、独学で実践して稼ぐことは、ほぼ不可能です。

外部SEOの手法を突き詰めて考えれば、「Googleを欺く」ことを意味します。そのためGoogleを欺き続けるためには最新情報を常にチェックしなければいけないのです。

また、年を経るごとにノウハウの難易度が上がっています。インターネットで無料で転がっている情報だけでは太刀打ちできない状況であることは忘れてはいけません。

そこを勘違いして独学で挑戦するのは無謀です。他にも数々の注意点がありますから、詳しく知りたい方はお問い合わせください。

最後に

アフィリエイト初心者が犯す最大の誤りは、「無謀な挑戦に気づかない」です。

知識さえあれば最初からやらないであろう間違いを「無知」のために犯してしまうのです。

どんな世界でも、行動量が少ない人は成功しないですが、頭を使わなすぎる人も成功しないと思います。

心当たりがある方は、以下の記事も参考にしてください。

ブログ 稼ぐ
ブログで稼ぐ方法を全部話そうと思う
/*PTENGINE*/ /*END PTENGINE*/ /*Facebook appid*/ /*END Facebook appid*/