アフィリエイトで成功するには?2年間で実感した大事なこと7選

アフィリエイト 成功 する に は

アフィリエイトで成功するにはコツがあります。

わたしはアフィリエイトで収入を得るまでに苦労しました。

最初はブログを立ち上げる方法すらわかりませんでした。アフィリエイトにも様々なやり方があることを知ったのも、ずっと後のことです。

今だから正直に告白します。「アフィリエイトを完全にナメていました

あなたも心のどこかでアフィリエイトをナメていませんか?

本記事ではアフィリエイトで成功する秘訣を紹介します。この記事を読めば、アフィリエイトの成功確率がグングン上がることをお約束します!

是非とも最後までお付き合いください!

アフィリエイトはムズカシイ(1)

アフィリエイトはカンタンなビジネスではありません。パソコンでチャチャっと作業したらサクッと稼げるというビジネスではありません。

もしあなたがアフィリエイトで稼いだことがないのに「カンタン」だと思っているなら、是非とも今この瞬間から認識を改めてください。

アフィリエイトは100人挑戦したら90人は挫折するビジネスです。(わたしの経験からの数字です!)

1件も成約できずに、ネットビジネスから足を洗う人も沢山いるのです。そして挫折しなかった10人のうち、月30万円以上稼げるのは5人ぐらいでしょうか。

つまりアフィリエイトで稼ぐコツを掴むことができた人は稼ぎ続けることができ、コツをつかめなかった人は淘汰されるビジネスなのです。

そもそもアフィリエイターとは「広告主の新規顧客開拓を成果報酬で請け負う営業マン」のような存在です。カンタンなわけがないですよね?

目的と目標を混同しない(2)

あなたがアフィリエイトを実践する目的はなんでしょうか?

なぜアフィリエイトなの?
  • 毎月の小遣いを増やしたい
  • 借金を早く返済したい
  • 老後の不安を消したい
  • 家族旅行にいきたい
  • 親孝行したい
  • 子供の学費を稼ぎたい
  • 独立の足がかりにしたい etc

目的に正解はありません。心の底から実現したいことをイメージできれば、それが目的になります。

但し、「月収100万円」などといったアフィリエイト報酬額は目的ではありません。なぜならば「稼いでも使えないお金」には意味がなく、お金は使ってはじめて意味をもつものだからです。

報酬額は目的ではなく「目標」です。目的を達成するための具体的な数値目標が「月収100万円」なわけです。

「月収100万円」を獲得できたら嬉しいかもしれませんが、お金だけで頑張り続けられないのですから不思議なものです。

目的もなくアフィリエイトをやってみたらわかります。「月収100万円を達成しなくても幸せじゃん!?」と感じてしまう瞬間が必ずやってきます。そういう人ほどアフィリエイトを簡単に辞めてしまうのです。

一方で心の底から達成したい目的がある人は、そう簡単にはアフィリエイトを諦めません。わたしの場合は「自分のやりたいことだけをやる時間」がどうしても欲しかったのです。

会社勤めを続けても、年収数千万円の年収を達成できる可能性はありました。でも年が明けて気付けば年末を迎える生活を30~40年続ける自信がなかったのです。

会社がつぶれず、リストラ要員にもならず、体も心も壊れず仕事に邁進できる自信もありませんでした。

わたしは好きな時に海外旅行にいき、挑戦したいことだってもっと沢山あったんです。。

アフィリエイトで稼ぐのを諦めるということは、それらすべてを諦めることを意味していました。ですから挫折するわけには絶対にいかなかったのです。

どうしても諦めきれなかったからこそ、今があるのだと思っています。あなたには「絶対に諦めるわけにはいかない理由」がありますか?

大量に行動する(3)

アフィリエイトで生計をたてるとか、、副業の月収が100万円とか、、、、正直いうと、全部嘘だと思っていました。

でも信じたいというわらにもすがる気持ちを捨て去ることができませんでした。そこで初めて手にしたのが「情報商材」というやつです。

「アフィリエイトで月●●万円稼ぐ!」みたいなタイトルだったと記憶しています。教材を買うと毎日サポートメールが3ヶ月間送られてくるという触れ込みでした。

しかしわたしの期待は完全に裏切られました。なんと受講開始から5日目を最後に音信普通になってしまったのです。

詐欺っぽい商材ではなく、完全に詐欺にあったと理解しています。そうとう落ち込みました。

それまでの人生で嫌なことは沢山ありましたが、詐欺に遭ったのは初めてでした。詐欺師にお金を貢いだ。。なんて恥ずかしくて誰にも告白できませんでした。

この時点でアフィリエイトの世界から一生背を向けることもできました。詐欺にあったのですから、普通の感覚だったら一切手を引くでしょう。

客観的に当時の自分を振り返れば、100%カンタンに騙せるカモだったと思います。しかしカンタンに諦めるわけにはいきません。

「騙されるのも勉強のうち」と割り切って商材を買い漁ったのです。総額10万円程度の投資額だったと記憶しています。

商材を全て読み込んで一番納得できた手法を愚直に実践することにしたのです。

残念ながらアフィリエイターという職業は一般的ではありません。一般的でないからこそ、信頼できる情報を見つけることが難しいのです。

信頼できる情報を見つけることができなければ成功に近づきません。「これくらい努力したら、成功するんだな」というモノサシがないからです。

挑戦さえすれば「成功」するか「学習」するかの2択しかありません。ですから大量に行動すれば、成功できずとも、大量に学習することができます。

そして大量に学習することができれば、どんどんアフィリエイトの成功に近づくことができるのです。

アフィリエイトで成功できない時期が長くなるほど、すべての責任をアフィリエイトそのものやノウハウや指導者に押し付けたくなる時もあるかもしれません。

でもそんな時ほど「自分の行動量が足りない」と自戒するようにしましょう。

成功を信じる(4)

親、配偶者、友人、知人、同僚などはあなたの成功を信じてくれません。

「アフィリエイトで成功するわけないだろ!」と露骨に言われることはないかもしれませんが、やんわりと否定されることはあるでしょう。

だからこそあなただけは、自分自身を信じてあげる必要があります。でも初心者は自分を信じることがなかなか出来ないのです。

自分を信じることができない一番の理由は成功イメージの欠如です。

もしアフィリエイトで成功した人を一人も知らなかったら????、アフィリエイトで稼ぐと心から信じられないのではないでしょうか?

もしも成功イメージがもてなかったら根拠なき自信をもちましょう。

根拠なき自信をもてなければ、稼いでいる人に会うのが一番の近道です。

仲良くなったら「報酬画面みせてくれませんか?」とお願いしてみるのも一つの手です。

報酬画面を見ることができれば、「稼いでいる人がいる」という事実が「わたしも稼げる」という確信につながると思います。

プライドを捨てること(5)

アフィリエイトに学歴は必要ありません。あなたが立派な会社に勤めていようと関係ありません。

あなたが「学歴もないし仕事の実績もない」なら、プライドについて深く考える必要はありません。

でも、もしも今の自分に少しでも自信があるなら要注意です。あなたのプライドが成長の障害になる可能性があるからです。

特に、セールスやマーケティングの知識がない人は要注意です。一定以上の収入を目指すならセールスやマーケティングの知識は必須です。

セールスやマーケティングの経験もないのに、全てがわかった気になってしまうのは明らかに危険な兆候です。

もし心当たりがあるのであれば、新卒社員としてもう一度やり直すほどの覚悟が必要だと思います。アドバイスを素直に聞き、真似をするなどしてスキルを貪欲に吸収しましょう!

一般的に新卒社員が使い物になるのに3年程度は必要だと思います。一日8時間程度働いて3年間かかってはじめて1人前になるということです。

アフィリエイトの世界だって同じです。アフィリエイトをはじめてすぐに成功できることのほうが、稀だと思うのです。

「今の自分のままでもすぐに成功できるはず」というプライドを捨て、すぐに成功しなくても必要以上に落ち込まないようにすることが重要です。

作業に感情をもちこまない(6)

誰かに「やる気があるのか?」と指摘された経験はありませんか?

アフィリエイトにおいて、「やる気」の取扱いには注意すべきです。

アフィリエイトを実践する上で、「やる気」は必要ありません。むしろ、やる気を糧にしてはいけないと思います。

なぜならば「やる気」は漠然としていて、すぐに消えてしまうからです。やる気がないと作業できない体質になってしまうのが一番危険です。

やることを決めたら、淡々と作業することだけに集中すべきだと思います。

「今日はやる気がおきないなぁ」とか「だるいなぁ」とか「眠たいなぁ」という気持ちをすべて捨て去って、「早く正確に」作業を終了させることだけに集中することをオススメします。

感情は爆発させる(7)

「作業には感情を持ち込むな」とアドバイスしました。

しかし感情を爆発させた方がいいタイミングもあります。代表的なタイミングは「報酬が発生した時」です。もしくは、何かをやりきったり達成した時です。

以上のようなタイミングでは、感情を爆発させてください。「わたしはやっぱり凄いやつなんだ!」と自分を最大限ほめてあげてください。

少なくとも、ガッツポーズをして飛び跳ねるくらいはしてください。(マジメな話です!)

他人から冷たい目で見られる可能性を心配するのであれば、誰も見ていないところで喜べばいいのです。

大人になると自分をほめてくれる人が圧倒的に少なくなります。だからこそ、自分のことは自分で褒めてあげるべきだと思うのです。

最後に

いかがでしたでしょうか?

本記事は精神論的な話題が多かったと思いますが、以下の記事ではもっと大真面目にブログの稼ぎ方を説明しています。是非とも参考にしてください!

ブログ 稼ぐ
ブログで稼ぐ方法を全部話そうと思う
/*PTENGINE*/ /*END PTENGINE*/ /*Facebook appid*/ /*END Facebook appid*/